SixTONESの歌上手い順2022は?生歌の歌唱力や口パクしない説!

  • 2022年1月21日
  • 2022年1月21日
  • SixTONES
スポンサーリンク

SixTONES(ストーンズ)といえば、ジャニーズの中でも歌唱力が高い事で有名ですよね!

今回は、2022年最新のSixTONESの歌上手い順について調べてみました。

ファンの声をもとにランキング形式でご紹介させていただきます。

また、ストーンズの生歌の歌唱力がどれくらい高いか気になりませんか?

口パクをしないって本当でしょうか?

SixTONESの歌声の分析をし、特徴をまとめてみました。

ジャニーズファンだけでなく、さまざまな層から指示をされるSixTONESの歌唱力について追求してみました。

SixTONESの歌上手い順2022年版を楽しんでいってくださいね!

\ SixTONESセカンドアルバム「CITY」はもう手に入れましたか? /

created by Rinker
¥3,320(2022/02/11 16:21:34時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順2022年!

2022年最新のSixTONESの歌上手い順を調べてみました!

歌唱力が高いと言われているストーンズで歌上手いのは誰なのかファンの声をもとにランキングにしてみました。

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順1位京本大我

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順1位は京本大我くんです。

ストーンズでメインボーカルを務めている京本大我くんは、とにかく歌が上手いですよね!

高音もとても響きがあり、伸び伸びした歌声が特徴です。

デビュー曲の「ImitationRain」、大サビの高音を歌い上げる姿に「この、歌が上手い子誰?」と話題になりました。

歌唱力が評価され、ミュージカルにも出演経験があります。

また、2022年8月からは演出:滝沢秀明くんのミュージカル「流星の音色」にて主演を務めることが決まっています。

ミュージカルという舞台でどんどん経験を積んでいっているのでもっと上手くなっていくんでしょうね。

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順1位は京本大我くんでした。

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順2位ジェシー

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順2位はジェシーです。

ジェシーも京本大我くんと共にストーンズのメインボーカルを務めています。

優しくて綺麗な歌声が特徴的です。

SixTONESの強みである英語詞を流暢に歌いこなせるのは、父親がアメリカ人で英語も話すことができるジェシーならではですよね!

ふざけている印象の強いジェシーですが、歌声の音域が広く安定して歌いこなせることも歌が上手いと言われている理由の一つです。

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順2位はジェシーでした。

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順3位松村北斗

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順3位は松村北斗くんです。

 

松村北斗くんというと、ドラマや映画で活躍するSixTONESの俳優枠のイメージが強いかもしれませんが歌もうまいんですよね!

歌声は低音を担当することが多く、セクシーな歌声と言われています。

しかし、2022年3月2日(水)に発売されることが決まった6thシングル「共鳴」では高音パートを担当しているといった声もあり期待が高まりますね!

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順3位は松村北斗くんでした。

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順4位森本慎太郎

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順4位は、森本慎太郎くんです。

 

ダンスがうまいことで有名な森本慎太郎くんですが、甘い声が特徴的でファンからも「慎太郎の声が1番好き」と指示されています。

キャラメルボイスなんて言われたりしていますね。

筋肉質の体からは想像できないような甘い声にメロメロになるファンも多いようです。

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順4位は、森本慎太郎くんでした。

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順5位田中樹

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順5位は、田中樹くんです。

 

田中樹くんはストーンズでラップを担当しているので歌声よりもラップの声が真っ先に浮かぶ方の方が多いのではないでしょうか?

田中樹くんの歌声はハスキーボイスです!

男らしい声にドキっとする方も多いようですね。

音外しているところを聞いたことないという声もあり、安定した歌唱力の持ち主です。

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順5位は、田中樹くんでした。

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順6位高地優吾

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順6位は、高地優吾くんです。

 

高地優吾くんは、性格の通り優しい歌声が特徴です。

SixTONESの中では6位となってしまいましたが、ストーンズのメンバーの歌唱力が高すぎるんですよね。

丁寧に歌っているのがわかる、安定しているとファンからはとても指示されていました。

SixTONES(ストーンズ)の歌上手い順6位は、高地優吾くんでした。

スポンサーリンク

SixTONES(ストーンズ)の生歌の歌唱力はどれくらい?

SixTONES(ストーンズ)の生歌の歌唱力は、ジャニーズの中でも特に高いです!

ストーンズと同時デビューしたSnowManは「ダンス」・SixTONESは「歌唱力」が武器といわれており、タイプが違うからこそ同時デビューができたなんて言われていますね。

2022年1月1日には、YouTubeの「THE FIRST TAKE」にて突如動画が公開されかなり話題になりました。

生歌の一発撮りで、アレンジのされた「ImitationRain」を歌い上げた歌唱力にジャニーズファンだけでなく、興味がなかったけれど好きになったと話題になっています。

2022年1月17日(月)時点では、再生回数が680万回を超え今もコメント欄に「ストーンズの生歌に感動した」といった声が届いています。

生歌の一発撮り「THE FIRST TAKE」に出演できるジャニーズグループは、SixTONESしかいないと言ってもいいくらい生歌の歌唱力は安定していますよね。

\ THE FIRST TAKEで披露したデビュー曲はこちら! /

created by Rinker
¥1,100(2022/09/30 12:15:05時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

SixTONES(ストーンズ)の歌は口パクしない?

SixTONES(ストーンズ)の歌は口パクしていません。

「ジャニーズってどうせ口パクでしょ?」と思われる方も多いかもしれませんが、ストーンズは生歌でもCD通り、下手したらCDを超える勢いの歌唱力を誇っています。

ライブや音楽番組でも、口パクをすることはありません。

激しいダンスナンバーでもしっかり歌い上げることができるSixTONESは、沼だなんて言われていますよ!

スポンサーリンク

SixTONES(ストーンズ)の歌声分析!特徴は?

SixTONES(ストーンズ)の歌声分析をし、特徴を調べてみました。

ストーンズは6人全員の歌唱力が高いですよね。

そして、6人全員が違う歌声をしています。

京本くんは、ミュージカルみたいな歌い方・ジェシーは優しくて綺麗な歌声・松村くんはセクシーな低音と他の3人もみんな歌声が個性的なんですよね。

高音から低音までカバーできるメンバーがいるので、ハモリも安定している・音域が広い・聞いていてアクセントになる事がSixTONESの歌声の特徴です。

歌声だけでも印象に残るんですが、田中樹くんのラップや楽曲もダンスナンバーからバラードと幅広く全てをSixTONESの歌としてモノにしていく姿がとても印象的です。

出す曲、出す曲、似た曲はひとつもないのに「全部ストーンズっぽい」と思えることがSixTONESの歌声の特徴であると思いました。

映画 「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」 日本語吹替版主題歌にもなっている「Rosy」もアップテンポでかっこいいですよね!

\ Rosyが収録されているアルバムはこちら /

created by Rinker
¥3,320(2022/02/11 16:21:34時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

まとめ

2022年最新のSixTONES(ストーンズ)の歌上手い順についてまとめてみました。

ファンの声をもとにランキングにしてみましたが、全員がうますぎて正直みんな1位では??と思ってしまうくらいストーンズの歌唱力の高さに驚きました。

SixTONESの生歌の歌唱力はとても高く、ジャニーズファンのみならず一般の方からも指示され「この歌唱力に惚れた」とどんどんファンを増やしています。

SixTONESの最新人気順ランキングも要チェックです!

激しいダンスナンバーも口パクする事なく生歌で歌い上げる姿は本当にかっこいいですよね。

ストーンズの歌声を分析してみると、6人がそれぞれ違った歌声をしているからこそストーンズとして歌ったときに特徴的になるのではないでしょうか。

2022年3月2日(水)に発売される事が決まった6thシングル「共鳴」も楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク