ほん怖2022「非常通報」元ネタ実話は?結末ネタバレと考察!

スポンサーリンク

2022年8月20日(土)21時から、

稲垣吾郎さんが出演するフジテレビ系土曜プレミアム『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022(ほん怖)』が放送されます。

夏の風物詩・ほん怖が帰ってきました!

その中の1つのドラマ「非常通報」に神尾楓珠さんが主演決定!

果たして「非常通報」の元ネタはあるのでしょうか?

ほん怖といえば実話を元にしたドラマ。

ほん怖2022「非常通報」元ネタ実話は?

結末ネタバレと考察します!

 

▶第2話「謝罪」岩田剛典 ▶第3話「一言のあやまち」山下美月 ▶第4話「憑けてくる」高城れに

 

スポンサーリンク

ほん怖2022の「非常通報」元ネタは?実話?

ほん怖2022の「非常通報」は実話です。
元ネタは今のところ明らかにされていません。

ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022(ほん怖)』は、心霊体験をした視聴者の証言が元ネタになっています。

物語をリアルに描いたリアルホラーエンターテインメントなのです。

お札を見せられたら本当に怖いです。

スポンサーリンク

ほん怖2022の「非常通報」結末のネタバレ!

ほん怖2022の「非常通報」は、元ネタが明らかにされていないので結末はまだわかりません。

現在、発表されたキャストはこちら(2022年8月4日現在)

土曜プレミアム『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022』(フジテレビ系)「非常通報

放送日:2022年8月20日(土)21時~

キャスト

高橋亮太(神尾楓珠)
役柄:新米警備員

如月美沙(大友花恋)
役柄:亮太の恋人

西田哲志(千原せいじ)
役柄:亮太の先輩警備員

如月郁恵(田中美佐子)
役柄:美沙の母

簡単なあらすじはこんな感じです。

深夜の非常通報を受け、現場に向かった亮太と西田。

住人の山内一茂は、救急車を呼んでも間に合わず亡くなります。

亮太はそのことをとても悔やんでいました。

ある日、亮太と恋人・美沙のデート中、美沙の母から連絡が入ります。

美沙の母から、帰宅をせかされたことに亮太は不満を持ちます。

帰宅しようとする美沙に異変を感じた亮太。

美沙は何かに憑りつかれたようにうめき声をあげました。

その時、亮太の視線の先には亡くなった山内の姿が見えるのでした。

結局、美沙は大けがしてしまい入院してしまいます。

それから亮太は、山内が現われる怪奇現象に悩まされました。

そして、ついに美沙から「助けて」とメッセージが入るのでした。

スポンサーリンク

ほん怖2022の「非常通報」ラストの考察は?

美沙からの「助けて」から考察すると、

そもそも、亮太は山内を助けられなかったことを悔やんでいたことからこの怪奇現象は始まったのです。

亮太は、警備員なので人の命を救うことに限界があると思います。

けれど、情けをかけたことにより亮太は、山内に憑りつかれたと推測。

山内を成仏させるのが、亮太の役割だと思います。

亮太のやるべきことは、美沙を助けることと、非常通報のシステムを改善することでしょう。

 

しかし、ラストはめでたしめでたしとならないのが『ほんとにあった怖い話(ほん怖)』です。

なにしろ実話なものですから。

 

『ほんとにあった怖い話(ほん怖)』の過去作で怖かったのは、坂上忍さん主演の『タクシードライバーは語る』。

タイトルからして怖いです。

簡単なあらすじは、

無口な女性客を乗せたタクシードライバー。

あまりにしゃべらないので、ちょっと奇妙に感じていました。

目的地であるその女性の家に着くと、気が付いたらその女性はいませんでした。

その女性の家族に聞くと、その女性は亡くなった娘でした。

以前から、同じ様なことが何度かあったというのです。

タクシードライバーはなぜかその怪奇現象を怖いと感じませんでした。

その女性は、「きっと両親に会いたかったのだろう」と思えたのです。

ここまでは、ちょっとした怪奇現象なのですが、『ほんとにあった怖い話(ほん怖)』はこれで終わりません。

ここからは、ネタバレです。

その後、タクシードライバーは母のお墓参りに行きます。

すると、後部座席にまたあの女性が乗っていて、

「私が会わせてあげる。」

とささやいたのでした。

会わせてあげるの意味を深く考えるととっても怖いですね。

 

ということで、ほん怖2022の「非常通報」のラストも生半可なものではないと思います。

過去のほん怖で怖かった3作品はトラウマものでした。

気合を入れて視聴しましょう!

 

ここ数年の「ほん怖」も怖くない・つまらないという感想もあるようですが、今年2022年は久しぶりの夏放送です。怖いストーリーに仕上がってそうです。

スポンサーリンク

ほん怖2022の「非常通報」の感想!

2022年8月4日現在、「非常通報」の感想として言えることは、神尾楓珠さんの警備員姿がカッコいいということだけです。

神尾楓珠さんの過去作品で好きなのは、

映画『彼女が好きなものは』です。

あらすじは、

高校生の純は、ゲイでした。

そのため年上の男性とお付き合いしています。

ある時、クラスメートの紗絵がBLものの漫画が好きな腐女子だということを知ってしまいました。

それをきっかけに仲良くなった純と紗絵。

純は、ゲイだけれど普通に結婚して子どもが欲しいという願望を持っていました。

なので、年上の男性と別れ、紗絵と付き合うのですが…。

この映画、面白くてオススメです!

神尾楓珠さんは、繊細な演技が得意な俳優さんなので、ほん怖2022の「非常通報」でも見ているこちらが鳥肌が立つような演技を見せてくれることでしょう!

スポンサーリンク

まとめ

夏に放送されるのはなんと4年ぶりの土曜プレミアム『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022(ほん怖)です。

怖いテレビは夏に見てこそ、思い出に残るのですよね!

▶ほん怖五字切りやイワコデジマのセリフや意味は?呪文に効果はある?

実話というところが、『世にも奇妙な物語』とは違ったテイストで怖いのです。

ほん怖2022の「非常通報」楽しみです!

▶第2話「謝罪」岩田剛典 ▶第3話「一言のあやまち」山下美月 ▶第4話「憑けてくる」高城れに

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク