ジャニーズカウコン2023の申し込みはいつからいつまで?名義や同行者や重複とは?

スポンサーリンク

年末の楽しみといえば、ジャニーズカウントダウンコンサート!

今年の詳細はまだ出ていません。

しかしそこで、去年の例にならってカウコンの申し込み方法や名義と重複申し込みの注意点や同行者が行けなくなった場合など、気になる点を洗いだしてみました。

カウコンといえば、グループのシャッフルやコラボ企画などが見どころ!

ジャニーズカウコン2023の申し込みは、いつからいつまで?

名義や同行者や重複とは?

調べてみました!

スポンサーリンク

ジャニーズカウコン2022-2023の申し込みはいつからいつまで?

ジャニーズカウコン2022-2023の申し込みの詳細はまだ出ていません。(2022年10月15日現在)

 

しかし、Hey! Say! JUMPのドーム公演が発表されました!

 

その東京ドームの日程が、2022/12/29、12/30、2023/1/1ということが分かり2022-2023もジャニーズのカウコンがあるとネットで沸きだしました!

 

ということは、Hey! Say! JUMPのドーム公演のセットでカウコンを開催!

ファンはそれが何となく誇らしいのです。

 

ちなみに、2021年-2022年のカウコンは、2021年12月1日(水)に詳細が発表されました。

そして、申し込み受付期間は、12月7日(火)14時から12月9日(木)12時までとなっていました。

カウコン当落日は、12月17日(金)でした。

ジャニーズカウコン2022-2023のチケットの値段は?

ジャニーズ事務所は、2022年9月13日に原材料の高騰などを理由に、コンサートチケットの価格を値上げすることを発表しています。

 

まだ、どの程度の値上げかはわかっていませんが、2021年は9,800円だったのでチケット代は、10,000円を越えるのではないでしょうか⁉

スポンサーリンク

ジャニーズカウコン2022-2023の同行者と注意点

ジャニーズカウコン2022-2023の申し込みの詳細はまだ出ていません。(2022年10月15日現在)

2021年はどうだったのか調べてみました!

同行者もFC入会必須?

ジャニーズカウコンは、例年同行者もファンクラブ会員でなくてはいけません。

まだファンクラブ会員になっていない人は、推しグループのファンクラブに入る必要があります。

 

申し込みを(支払い)して24時間以内に会員になれます。

そして会員番号が手に入れば、アーティストの動画などをすぐに見ることができます。

 

しかしこの時点では、会員証が手元に届いていません。

コンサートでは会員証の提示を求められる場合があります。

その場合、入会して3週間以内で会員証が届くことになっているので、余裕をもって11月の上旬には入会しておくといいですね!

同行者の登録タイミング

ジャニーズカウコン2021-2022では、同行者の登録タイミングは申し込みの時に一緒に入力しました。

 

なので、当たってから誰を誘おうと考えるというわけには行かないのです。

同じくジャニーズのファンクラブに入っている人と、どちらが申込者になるか、同行者になるかなど相談してから申し込みをする必要があります。

 

また、18歳未満の人は申し込みできません。

18歳以上、20歳未満の人が行くには、保護者の参加承諾書が必要です。

というのが今までの方法でしたが、2022年から18歳成人になるので、変更があるのか気になるところです。

同行者が行けなくなったら変更できる?

今までのジャニーズコンサートでは、申し込み時に入力した同行者が急にコンサートに行けなくなった場合はチケットが無駄になってしまいました。

代わりの人が行くことが出来なかったのです。

 

ですが、近年ではコンサート開始の24時間前から同行者変更の手続きが出来るようになったということ。

 

まず、コンサートに行けなくなった元々の同行者本人がネットから手続きをして登録を消します。

その後、代表者が新たな同行者を登録し、新たな同行者本人がネットで手続きすればOKです。

スポンサーリンク

ジャニーズカウコン2022-2023の名義と重複申し込みの注意点

ジャニーズカウコン2022-2023の申し込みの詳細はまだ出ていません。(2022年10月15日現在)

2021年はどうだったのか調べてみました!

2つ以上のFCから応募

2つ以上のFCから応募することは2021年のカウコンではできませんでした。

 

例えば、キンプリとSnowManを掛け持ちしてファンクラブに入っている会員の人は、1つのグループのファンクラブ名義からしか応募できません。

代表者と同行者の入れ替え

ジャニーズカウコン2021-2022では、代表者と同行者を入れ替えて申し込みすると重複扱いで無効となってしまいました。

 

無効になってしまうと、2022-2023うさぎ年男ユニットが拝めなくなってしまいます!

 

ジャニーズカウコン2022-2023でも、同じだと予想します。

また、一緒にカウコンに行きたい友達が、別のジャニーズグループのファンクラブ名義を持っている場合は、一緒に申し込めます。

その場合、どちらかが代表者か同行者となり申し込みます。

 

普段は一緒にコンサートを楽しめない友達ともカウコンなら一緒に参戦できるのが、カウコンならではの楽しみ方ですね。

スポンサーリンク

ジャニーズカウコン2022-2023の申し込み方法は?

ジャニーズカウコン2022-2023の申し込みの詳細はまだ出ていません。(2022年10月15日現在)

 

推しのグループのコンサートへ参戦している人でもカウコンは初めてという人は多いようです。

2021年の申し込み方法を調べてみました!

  1. 自身が入会しているグループのファンクラブへログイン
  2. 公演案内の中にある「ジャニーズカウントダウン」を選択
  3. 説明書きに同意
  4. 申し込み画面を選択し、枚数を選択
  5. 同行者を入力
  6. 決済方法を選択
  7. 申し込みが完了したら申し込み完了の案内メールが届く

自分の推しているグループのコンサートの申し込み方法と若干違う場合もありますが、同行者さえ先に決めておけばそれほど戸惑わないと思います。

スポンサーリンク

まとめ

Hey! Say! JUMPのドーム公演の発表後、カウコンがある!ジャニフェスはない⁉など一喜一憂したファンたち。

しかし、カウコンの詳細はまだ出ていません。(2022年10月15日現在)

 

ですが、ジャニーズコンサートは通常運転を取り戻していますので、2022-2023のジャニーズカウコンはあると予想します。

 

カウコンの倍率の高さが、申し込みをする気が失せますが、2021-2022のカウコンは、トラっこナインで大盛り上がりでしたね!

自分の推しグループ以外の良さを知ることが出来るお祭りでもあるので、いろんな人に見てもらってもっとジャニーズの良さを認識してもらいたいですね。

 

カウコンの申し込み、カウコンの当落などの詳細が出たらまた更新していきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク