彩風咲奈はマウスピースで八重歯の矯正した?病気の真相も!

  • 2021年7月25日
  • 2021年7月25日
  • 宝塚

彩風咲奈さんは宝塚歌劇団の雪組トップスターとして活躍しています。

端正なルックスと圧倒的な表現力。

更には高身長が目を引き、ステージ上でも大きな存在感を放っています。

そんな綾風咲奈さん。

八重歯がチャームポイントで、笑った顔が可愛いと評判でした。

 

近年、その八重歯がなくなり歯並びが整い、矯正をしたのでは?と話題にあがっています。

そして公演で代役をたてたこともあり、病気がちではという噂も飛び交っています。

 

真相はどうなのでしょうか。

ファンの反応と共に、マウスピースや病気についてまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

彩風咲奈はマウスピースで矯正した?画像は?

スタイル抜群、演技力や歌唱力も評価が高い彩風咲奈さん。

笑った時に覗く八重歯も可愛くチャームポイントですが、、

男役でステージに立つ以上、役柄などのイメージとのギャップがあり損をしているとも言われていました。

 

ある時期を境に八重歯が消えた彩風咲奈さん。

「八重歯も可愛かったのに」
「矯正で唇の動きが制限されて大変なのでは」
「矯正で輪郭が整って綺麗」
など、ファンからはかつての可愛らしい八重歯を残念がる声や、矯正を心配する声。
更に整った輪郭についての反応など様々です。

綾風咲奈さんは、インビザライン矯正をしているのではないかと言われています。

透明に近いマウスピース型の矯正装置を装着して歯並びを綺麗にする治療方法を用いているようです。

このインビザライン矯正は一人ひとりの形に合わせて精密に作られて、過程を経て形を交換しながら徐々に歯並びを矯正します。

目立たないよう、裏側矯正ではないかとも言われているので、画像は見つかりませんでした。

 

一般の方が装着しても「喋りづらい」と言われており、滑舌に影響するようです。

表現者として声が命のお仕事である以上、整った歯並びの裏には苦労も多かったことでしょう。

スポンサーリンク

彩風咲奈の八重歯もかわいかった!矯正理由は?

自身の八重歯について、コンプレックスであることを明かしていた彩風咲奈さん。

しかし、「あえて治さずそのままにする」と過去に話しています。

この発言があったこともあり、突然歯並びが整った姿にファンは衝撃を受けたそうです。

矯正について、綾風咲奈さんの口から語られることは無く、ゆえに八重歯が好きだったファンはショックを受けたそうです。

 

八重歯が無くなり矯正の噂が飛び交ったのは2019年からです。

矯正理由ははっきり明かされていませんが、トップ就任を見越し役の幅を広げるためではと言われています。

過去にコンプレックスを受け入れて直さないと語っていたことを考えると、大きな覚悟の上の決断立ったのではないでしょうか。

 

実際に、綾風咲奈さんは矯正してから輪郭もスマートになりより男役にふさわしいルックスになっています。

八重歯があったときの若手男役という印象から幅が大きく広がったのではないでしょうか。

 

可愛らしい八重歯も素敵だったので寂しい気もしますが、、今後の役柄にも注目していきましょう。

彩風咲奈は病気だった?

彩風咲奈さんについて「病気だったのでは」「体が弱い?」という噂も飛び交っています。

 

実は彩風咲奈さん、トップ就任の発表があったときに

「病気がちなのに大丈夫なのか」
「トップ就任となるともっと忙しいけれど大丈夫?」

という心配の声も上がっていたそうです。

二番手として活動しているときよりも、トップ就任となると更に忙しくなり心身ともに負担が大きく増えてきます。

 

実は精神的なメンタルが弱いといわれている彩風咲奈さん。

過去に体を壊したのは精神面から来る体調不良なのではないかと言われています。

噂が飛び交うに至るまで、過去に出演の取りやめがあったようです。

彩風咲奈は体が弱い?出演取りやめの過去?

事の発端は2017年4月「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」の公演。
初日前に体調不良になってしまい、急遽代役を立てての公演でした。

この時は、突然の公式発表でしたが復帰は未定とのことで衝撃が走りました。

そして同じ2017年の11月にも「ひかりふる路」の公演期間中も体調不良で舞台から降りた彩風咲奈さん。

 

病名は公表されず、復帰の目処も立たない状態でファンも心配をしていました。

身体的な病気ではなく、精神的に疲れていたのかも、という声もあります。

更に、自身の口から食が細くなったことを明かしており、痩せた姿にファンは心配しているようです。

 

近年の公演では、「喉の調子が悪いのでは」と言われています。

公演後、ファンからは

「台詞が話しづらそう」
「歌いにくそうだった」
と声が上がっています。
ストレスにより自律神経が乱れると、興奮などの刺激を伝える交感神経が活発になります。
この影響で喉の筋肉が過剰に収縮してしまい、声が出にくくなってしまうそうです。
心の疲れは喉に出やすいと言われています。
こちらについても具体的には公表されておらず、またストレスからくる喉の症状は病名がわかりづらいと言われています。

 

ハードな役作りに加え、役作りに対し自分を追い込んだり、周囲からのプレッシャー。

繊細な感性から、豊かな感受性や表現力が培われ綾風咲奈さんの魅力に繋がっていると思います。

ストイックで無ければ、現在のような表現力も美貌も維持できていないはずです。

しかし、体調に響くほど追い込みすぎず、健やかな綾風咲奈さんの姿がみたいです。

表現に専念できるよう調子が戻るといいですね。

スポンサーリンク

まとめ

彩風咲奈さんの矯正や病気の噂について、ファンの反応と共にまとめました。

 

トップ就任となり、更に多忙を極めている彩風咲奈さん。

元々心の疲れが体調に出やすいのではと言われおり、痩せたと言われている体型からも少し心配してしまいます。

近頃の公演では体調不良による代役などはないようですが、心身ともに健やかであることを願っています。

▶▶彩風咲奈の年齢や本名などプロフィールは?性格や実家の素顔にも迫る!

私たちには想像を絶するような、波ならぬ努力と重いプレッシャーと闘っていることでしょう。

舞台人としてだけでなく、一人の女性としても彩風咲奈さんを共に応援していきましょう!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク