台風前のマンションのガーデニングはどうする?ベランダの風対策まとめ

台風が近づくと心配なのが、マンションなどのベランダのガーデニングです。

台風や暴風に必要な備えをまとめました。

台風・暴風雨前のベランダ対策はなぜ大事?

台風前のマンションのガーデニングは対策をしていないと、

  • 植物が痛む
  • 鉢が壊れる
  • 窓ガラスが割れる
  • 吹き飛ばされて近所に被害が出てしまう

などの心配があります。

夜中の台風などは、ピークの時には身動きが取れないこともあります。

明るいうちに早めに対策を取っておきましょう!

台風前マンションベランダのガーデニングの風対策①屋内に植物を避難

台風前のマンションのガーデニングの風対策の一つが

屋内に植物を避難

です。

置く場所としては、

  • 玄関
  • 風呂場

これらの場所は土が落ちるて床が汚れる心配がないので安心です。

部屋の中にしか置く場所がない時は、レジャーシートや新聞紙を敷いておきましょう!

移動させたものは一か所にまとめておくと、台風後の後片付けがしやすくなりますよ!

鉢植えやテーブルなど、重いものは移動するか悩みどころですよね。

なるべく屋内に移動させましょう!

万が一倒れたり落下したりしたら、窓ガラスが割れるなど大きな被害が出てしまいます。

スリッパ・シート・タオルなどの小物も忘れずに移動させておきましょう!

物干し竿の対策もお忘れなく!屋内に移動か、ひもなどで固定して動かないようにしておきましょう。

台風前マンションベランダのガーデニングの風対策②屋外に固定

台風前のマンションのガーデニングで、大型のものなど屋内に移動ができないものは、屋外で吹き飛ばされないように対策をします。

台やレンガに乗せているものは移動させておきましょう!

屋外に置いておくものは、たっぷりと水を与えておくと、重たくなって動きにくくなり、植物の感想防止にも役立ちます!

フェンスに固定

フェンスにくくりつけられるものは、麻紐でくくりつけます。

 

壁に寄せ集める

屋内に入れられないものは、鉢を倒して置きます。

また、壁側に寄せ集めて、重しをしておくと吹き飛ばされにくくなります。

台風前のマンションのガーデニングの風対策③排水溝の掃除

台風前のマンションなどのベランダのガーデニングの移動の後は、排水溝もチェックしておきましょう。

排水溝に枯れ葉などが詰まっていると、雨水の流れが悪くなり、ベランダ全体に被害がでてしまうことがあります。

目に見えるゴミだけでなく、ほこりや髪の毛などのこびりついた汚れもしっかりと落としておきましょう!古い歯ブラシを使うと掃除しやすいですよ!

リビング前のメインバルコニーだけでなく、すべてのバルコニーの掃除をお忘れなく!

台風前のマンションのガーデニングの風対策【便利グッズ】

台風前のマンションのガーデニングの風対策に使える便利グッズです。

麻ひも

フェンスに固定するときなどに使えます。

created by Rinker
コクヨ(KOKUYO)
¥897(2020/09/20 08:26:30時点 Amazon調べ-詳細)

大きめの防風ネット

やむなく外に出しておく植物を葉や枝を覆うのに使えます。

created by Rinker
シンセイ(Shinsei)
¥473(2020/09/20 08:26:31時点 Amazon調べ-詳細)

大きめのビニールバンド

防風ネットを固定するのに使えます。

created by Rinker
トラスコ中山(TRUSCO)
¥394(2020/09/20 08:26:31時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

台風前のマンションなどのベランダの風対策についてお伝えしました。

大事なガーデニングやグリーンが傷んでしまったら悲しいですよね。

また、ベランダのものが吹き飛ばされて、自宅や近所に被害を出してしまったら大変です。

対策をとって、無事に台風をやり過ごせますように!