体育会TVの野球マスクマン3月6日の正体は誰?3憶円ピッチャーとは?

『炎の体育会TV』の人気企画の一つが「マスク・ド・スラッガー」ですよね。

マスクをかぶった「マスクマン」の正体が誰かを予想するのは楽しいですよね。

2021年3月6日(土)の放送は、最高年俸3憶円のピッチャーが登場!というヒントが出ています。

正体は誰なのでしょうか。

体育会TVの野球マスクマン3月6日の正体は誰?3憶円ピッチャーとは?についてお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

体育会TVの野球マスクマン3月6日の正体は誰?3憶円ピッチャーのヒントは?

2021年3月6日土曜日の『炎の体育会TV』は、俳優の間宮祥太朗さんと最高年俸3憶円ピッチャーとの対決です!

マスクマンについて分かっているヒントは

  • 最高年俸3憶円のピッチャー
  • 超一流選手(マエケン・大谷翔平選手)が絶賛する実力者

です。

また予告の映像から

  • 厚めのくちびる
  • 体格はがっしりしている

と想像できます。

 

スポンサーリンク

体育会TVの野球マスクマン3月6日の正体の予想は?年俸3憶円ピッチャーを予想

炎の体育会TVの3月6日のマスクマンピッチャーを予想します。

ヒントは「3憶円ピッチャー」です。

また、「メジャーリーガー」という肩書がないので国内だけでプレーした選手になりますね。

プロ野球選手は2憶円の年俸があれば一流の証とも言われています。

年俸3憶円のピッチャーと言えば、チームのエース選手だったということで間違いないと思います。

海外に行っていないエースピッチャーということで筆者の頭に浮かんだのは

  • 涌井秀章投手(西武→ロッテ→楽天)
  • 岩瀬仁紀投手(中日)

です。

岩瀬投手は先発のエースではないですが、リリーフでチームを支えていました。

年俸3憶円以上のプレイヤーだと、メジャーに挑戦している選手も多いので、なかなか選手が思い浮かびませんでした!

マエケンこと前田健太投手も、メジャー挑戦前の2015年の年俸は3憶円でした。

難しいですね。

体育会TVの野球マスクマン3月6日の3憶円ピッチャーの正体は誰?みんなの予想は?

炎の体育会TVのマスクマンの正体のみんなの予想をみていきます!

みんなの予想で断トツだったピッチャーは

  • 吉見一起選手

です。

予告の投球フォームを見て分かったようでした!

吉見一起選手は、プロでは中日ドラゴンズ一筋、15年戦っていました。2008年から2012年まで5年連続で2ケタ勝利をあげています。

1984年9月19日生まれの36歳、身長182cm、体重90kgです

推定の最高年俸は2013年の2億9000万円です。

年俸、体格など予告の条件にぴったりですね!

3月6日放送のマスクマンの正体は元中日ドラゴンズの吉見一起選手で間違いなさそうです!

体育会TVの野球マスクマン3月6日の3憶円ピッチャーの正体は誰だった?結果は!

2021年3月6日の炎の体育会TVのマスクマンの結果は?

放送がありましたら記事を更新します3

スポンサーリンク

まとめ

体育会TVの野球マスクマン月17日の正体は誰?金メダリストとは?についてお伝えしました。

3月6日のマスクマンは、3憶円ピッチャーです。

独特の投球フォームで選手を予想している予想もありました。

放送されましたら記事を更新します。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク