しぶんぎ座流星群2023岡山で見える場所や方角や時間は?天気も調査

2023年のしぶんぎ座流星群は、1月3日(火)夜~1月4日(水)明け方に見えます。

岡山でしぶんぎ座流星群が見える方角や流星群が見えやすい時間は?

また、気になる天気と「雲の量」をチェックしました。

岡山で見えやすい場所(スポット)は?

せっかくの流星群も雲が多かったら見えないので残念ですよね。

 

しぶんぎ座流星群2023の岡山の方角・時間・雲の量や天気についてお伝えします。

 

>>しぶんぎ座流星群2023【広島】の方角や時間は?天気や雲量もチェック

>>しぶんぎ座流星群2023【福岡】の方角や時間は?天気や雲量もチェック

しぶんぎ座流星群2023年「岡山」で見える方角は?

2023年のしぶんぎ座流星群の極大の方角は、北東です。

けれど、しぶんぎ座流星群はすべての方角で見ることが出来ます。

 

放射点(流星群の中心)は、「北東」の位置ですが、流星群は、放射点の近くだけでなく空全体にあらわれます。

街明かりを遮るようにしてなるべく空全体を見渡しましょう。

 

 

しぶんぎ座流星群2023年「岡山」の日の出の時間・見える時間は?

岡山の月の入り・日の出の時間は?

2023年1月3日(火)~4日(水)の岡山の「月の入り時刻」「月の大きさ」「日の出時刻」です。

  • 月の入り時刻:04時48分
  • 月の大きさ:半月と満月の間
  • 日の出時刻:07時12分

 

月の大きさは満月に近いので大きいのですが、月が沈んだ後に観測すれば月の影響はないと思います。

2023年のしぶんぎ座流星群「岡山」で見える時間は?

しぶんぎ座流星群は、「ピークの時間が短い」「ピークの間は多くの流星群が見られる」という特徴があります。

 

 

しぶんぎ座流星群のピーク(極大)時間は、1月4日(火)昼12時ごろです。

なので4日の昼に一番近い4日の明け方(日の入り前まで)の観測がおすすめです。

時間で言えば、月の入り04時48分前後~日の出07時12分前になるでしょう。

 

しぶんぎ座流星群は、出現の数が多い流星群なのですが、2023年はピークの時間の約6時間前の観測になります。

見える流れ星の数はベストの条件の年より少なくなりそうです。

 

しぶんぎ座流星群2023年・岡山の天気や雲量は?

しぶんぎ座流星群が見える1月3日~4日未明の岡山の天気予報は晴れです。

けれど、冬型の気圧配置は雲が出やすいです。

 

見え方予報では、岡山の海沿いは「ばっちり見える山側は「チャンスありです。

きれいな星が見える可能性はありそうです!

2023年しぶんぎ流星群を見る時の寒さは?

1月3日夜~4日未明にかけては、気温は2~3℃の予報です。

地上の寒さは真冬並みと言われています。

屋外で流星群を見る時の格好は「雪山装備」くらい厳重にした方がいいそうです。

風邪をひかないよう、あたたかくして観測しましょう!

2023年のしぶんぎ座流星群を見る場所(スポット)は?

しぶんぎ座流星群は、「周りに遮るものが無い場所」「街あかりが無い場所」がみえやすいです。

展望台でなくても、高い場所・街明かりが無い場所・海(海岸)などもおすすめです。

海はかなり寒いと思うので防寒をしっかりしてください!

 

岡山で天体観測で有名なスポットです。

逢照山総合公園(ようしょうざん・浅口市金光町)

夜景スポットのひとつです。道幅が狭いので運転は気を付けてください。

夜景でしたら車の中から見ることもできます。

 

鬼女台展望所(きめんだい・鳥取県日野郡江府町)

岡山と鳥取の県境にある展望所です。

高い場所にあるので、周りが開けています!360度のパノラマがポイントです。

井原市星空公園(井原市美空町)

美空町という星空観測そのままの公園です!

夏の流星群の時は人も多いようです。

天体観測の時の準備物

外で流星群を観察するときに持っていくと便利なものです。

とくにしぶんぎ流星群が見える1月はとにかく寒いです。防寒対策をしっかりとしましょう。

  • 懐中電灯
  • (寝転がる用の)マット・シート(寒さを通さない厚いものがおすすめ)
  • ホッカイロ
  • 暖かい飲み物
  • 毛布
  • 冬の星座の早見表
  • (あれば)望遠鏡

しぶんぎ流星群は、空全体を見まわした方が見つけやすいです。

また、外に出てすぐにみえなくても15分くらいは見ていた方が見つけやすいですよ。

まんべんなく空を観察できるよう、寝転び姿勢の観察が首が疲れにくく、リラックスして見えておすすめです。シートやマットを持っていくといいですよ!

 

\「楽天」には1万円以内も!ちょっと遅いクリスマスプレゼント・お年玉にも/

まとめ

2023年の岡山のしぶんぎ座流星群についてお伝えしました。

  • 2023年のしぶんぎ座流星群を見やすいのは、4日の未明から明け方。
  • 天気は晴れ予報
  • 岡山の海沿いは「ばっちり見える山側は「チャンスあり」の見え方予報
  • 月の入りは04時48分
  • 日の出の時間は07時12分

天気にめぐまれて多くの流れ星が見られたらいいですね!

 

>>しぶんぎ座流星群2023【広島】の方角や時間は?天気や雲量もチェック

>>しぶんぎ座流星群2023【福岡】の方角や時間は?天気や雲量もチェック

スポンサーリンク
スポンサーリンク