西条酒まつり2019の楽しみ方と準備するもの

西条酒まつり2019が10月12日(土)と10月13日(日)に開催されます。

西条酒まつり2019の楽しみ方とは?準備しておいた方がいいものは何でしょうか?

西条酒まつりは、JRの西条駅周辺一帯で行われる、西条の街をあげて行われるイベントです。来場者は毎年20万人以上です。

会場はJR西条駅周辺の酒蔵や各所に点在したイベント会場なので、広範囲に渡っています。計画を立てて回りたいですよね。

西条酒まつり2019の楽しみ方、そして準備するものについてまとめました。

《合わせて読みたい↓》

◆西条酒まつり2019のゲストは?前売券&アクセス、美酒鍋情報も!【追記あり】

◆西条酒まつり2019に駐車場はある?JR臨時列車は?

【追記】

台風19号が近づいています。西条酒まつりの開催についての情報は、こちらの記事をご覧ください↓

◆西条酒まつり2019台風19号の影響は?2018年酒まつりも台風だった!

西条酒まつり2019の楽しみ方①ステージ

西条酒まつり2019のメインの一つが「KIZUNA会場」で行われるステージです。

場所:西条中央公園

時間:10月12日(土)10時~20時
10月13日(日)10時~17時

ステージでは、毎年豪華なアーティストによるパフォーマンスや、参加者によるステージショーが行われています。

今年のゲストアーティストのイベントは、

・10月12日(土)
13:20~ 高高-takataka- ライブステージ
17:00~ yaiko(矢井田瞳)×高高-takataka- スペシャルライブ

・10月13日(日)
14:00~ 竜馬&雅勝(竜馬四重奏) ライブステージ
14:50~ 橘ケンチ トークショー
16:00~ May.J スペシャルライブ

です。

こちらの記事に詳しく書いています。

◆西条酒まつり2019のゲストは?前売券&アクセス、美酒鍋情報も!

他にも参加者全員で踊る、「新・酒みだればやし」などイベント盛りだくさんです。

酒まつり公式サイトのリーフレットです。

https://sakematsuri.com/wp-content/uploads/2019/10/2019sakematsuriRF.pdf

 

西条酒まつり2019の楽しみ方②酒ひろば会場

西条酒まつり2019のメインのひとつが「酒ひろば会場」です。

酒ひろば会場は、全国各地の日本酒約1,000銘柄が集まる「利き酒会場」です。

  • 【場所】西条駅前にぎわい広場(「東広島芸術文化ホールくらら」東側の「駐車場スペース」)
    JR西条駅より徒歩約10分
    ※2018年より会場が変わっています。以前は公園でしたが、去年より普段は駐車場として使われている場所になりました
  • 【時間】10月12日(土)10時~20時(入場は19時まで)
    10月13日(日)10時~17時(入場は16時まで)
  • 【料金】前売券1,600円(税込)/当日券2,100円(税込)
  • 【禁止・注意事項】
    ・会場内への飲食物の持ち込み
    ・会場内での火気使用(コンロなど)
    ・会場内への場所取り用ブルーシート、マット、椅子の持ち込み
    ・未成年者の入場(ただし、保護者同伴の未成年者に限り入場可能)
    ・ペット同伴での入場(介助犬は含まない)
    ・入場券は期間中1回に限り有効(再入場不可)

 

◆合わせて読みたい↓◆

西条酒まつり2019のゲストは?前売券&アクセス、美酒鍋情報も!

酒ひろばのポイントは、

 

・入場した時に、「おちょこ」と「酒の目録」「チケット7枚」をもらう

・去年2018年から、チケット制に変更。チケット1枚につき1杯の試飲。

 

・「目録」には、出品されている「酒の銘柄」と「番号(アルファベット+数字)」「酒情報」が載っている

・会場は、地方ごとのブースに分かれている。

・地方ごとのテントには、「酒番号を書いた紙のふだ」がぶら下がっている⇒なくなるとはがされる

です。

 

酒ひろば会場内は、人が多いです。

■地方ごとにブースが分かれている

■人気銘柄・大吟醸はすぐになくなる

この二点をおさえておくといいでしょう。

 

より会場内で【楽しむポイント・準備したらいいもの】は

会場には早めに到着

受け皿があったら便利(小さめのタッパーでも◎)

狙い目は、行列の少ないブース

です。

①「人気銘柄・大吟醸はすぐになくなる」ので、時間があとになるほど、残っている銘柄は少なくなります。

※入場開始前には、会場前に行列ができているようです。

②地方ごとのブースにおちょこもを持って行って、自分の場所に戻っていく、の繰り返しになしますが、とにかく人が多いです。そして小さいおちょこになみなみつがれます。

受け皿はあった方がいいです。

③人気の地方のブースは大行列です。米どころの地方は大人気&大行列です。(東北地方や甲信越地方など)

穴場は、近畿地方や関東地方です。

各テントから下がっている「ふだ」を見て、どのブースに並ぶかを考えてもいいかもしれません。「ふだ」は遠目からでも見えます。

酒ひろば会場は以前とは変わっています。(以前は公園が会場でした)それまでは特に人が多かったのですが、昨年より一人7杯までとなりましたので、混雑は解消されるのかもしれません。

 

 

 

西条酒まつり2019の楽しみ方③酒蔵

西条酒まつりでは、西条にある8つの蔵を巡ることができます。

①加茂鶴

②亀齢

③西條鶴

④福美人

⑤白牡丹

⑥賀茂泉

⑦山陽鶴

酒蔵ごとに、酒蔵見学、試飲(有料や無料)、出品など行っています。

また情報が入り次第、更新します。

西条酒まつり2019の楽しみ方④食べ歩き

西条酒まつり2019では、JRの西条駅の前から、屋台がずっと並んでいます。

屋台の出店数はとても多いですし、何でもあります。

食べ歩きをするのも楽しみのひとつです!

西条酒まつり2019の楽しみ方と準備するもの

西条酒まつり2019の楽しみ方と準備するものについてお伝えしました。

・人が多い

・会場は広範囲(歩きやすい靴がおすすめ)

を意識しておいたらいいと思います。

昨年は7月に広島豪雨があり、酒まつり自体の開催もあるのか?と心配されていました。

被災された方々には心からお見舞い申し上げます。

広島をもりあげるためにも、開催両日、天気に恵まれるといいですね。

【追記】

台風19号が近づいています。西条酒まつりの開催についての情報は、こちらの記事をご覧ください↓

◆西条酒まつり2019台風19号の影響は?2018年酒まつりも台風だった!