るろうに剣心の映画最終章TheFinalはいつまで上映?4DXはある?

  • 2021年5月15日
  • 2021年5月15日
  • 映画

邦画でのアクション代表作として有名な「るろうに剣心」実写版シリーズ。2021年の4月、とうとう「最終章 The Final」が公開になりましたね。

この最終章は「剣心にとって最も大事なエピソード。これをやらずに、るろうに剣心は終われない」と製作陣が覚悟を決めた挑んだ作品なんだそうです。

また、2021年の6月には「るろうに剣心 最終章The Final」と対になる2部作「るろうに剣心 The Beginning」も公開が予定されており、るろうに剣心シリーズへの関心は高まっています。

 

主人公剣心の過去に迫る、シリーズの中でも重要な物語「最終章 The Final」ですが、いつまで上映されるのでしょうか?

また、今話題のIMAXや4DMXでの上映はされるのか?そもそもIMAX、4DMXとは?というところまで、じっくり解説していきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

るろうに剣心の映画「最終章The Final」はいつまで上映?公開期間は?

あくまで予想ですが、6月中旬までは上映されるでしょう。

 

るろうに剣心の映画「最終章The Final」は2021年4月23日に公開となりました。

なんと、この「The Final」と「The Beginning」の2部作のクランクアップを迎えたのがちょうど2年前の2019年4月23日だそうです。

本来であれば、2020年の11月頃に公開予定だった「るろうに剣心The Final」。出演者の方たちも、やっと公開できて感無量だったことでしょう。

 

では、この「るろうに剣心The Final」の上映はいつまでなのでしょうか?

映画館での公開期間はおおよそ1か月半ほどが平均ですが、ヒットすればそれだけ人気があるということで上映期間が延びます。

2021年5月中旬現在の「るろうに剣心The Final」週末興収ランキングは、2週連続実写映画No.1で、興行収入20億円を突破と好成績です。

また、こちらの映画は2部作で、2部目となる「The Beginning」が2021年6月4日に公開を予定しています。

 

そして、緊急事態宣言が出ている影響で、現在発令区域では映画館の営業を停止しています。

見たい人がすぐに見に行けない今、話題作でもある日本の映画をあっさり上映終了にする可能性は低いです。

なので、筆者は「2部作目にかぶる6月中旬までは上映する。ヒット次第ではそれ以上の上映期間になる」と予想します!

 

るろうに剣心の映画「最終章The Final」は4DX上映もある?

るろうに剣心「最終章The Final」はIMAX、4DXの上映もあります。

「それは何?」と思っている方もいるかもしれませんので、解説していきますね。

 

IMAX・4DX・MX4Dとは?料金は?

IMAXとは?

IMAXとは、スクリーンを通常よりさらに大きくし、音質を上げ、明るさを1.6倍(プロジェクターを2台)にしたりと最新技術を組み込んだプレミアムシアターのことで、通常の映画館より臨場感を感じやすくなっています。IMAXレーザーとIMAXの2種類ありますが、レーザーの方が高性能となっており、鑑賞料金も100円高いようです。

公式サイトはこちら

 

4DX・MX4Dとは?

4DX・MX4Dとは、映画のシーンに合わせて客席のシートが揺れたり、風や香りなどの特殊効果11種を体感できるアトラクション型のシアターのことです。

公式サイトはこちら

 

それぞれの料金は?

  • IMAXレーザーは通常鑑賞料金1900円(大人の場合)に+500円、IMAXは+400円の追加鑑賞料金がかかります。
  • 4DXは大人の場合、通常鑑賞料金1900円(大人の場合)に+1000円の追加鑑賞料金がかかります。

 

3D上映の場合はさらに3D料金が追加されますが、今回の「るろうに剣心 The Final」は2D上映なので上記の料金になりそうです。

新型コロナウイルスの影響で映画館が休業の所があったり、当日予約のみの受付となっていたりするので、映画館の公式サイトをチェックしてから行った方が良さそうです。

 

るろうに剣心の映画「最終章The Final」の口コミ評判は?(ネタバレなし)

大人気作品るろうに剣心シリーズの「最終章The Final」ということで、公開後に見に行く人多数、口コミも多数でした!

シリーズをずっと映画館で見に行っている人にとっては10年と、長い期間愛されて上映されてきた作品です。どんな口コミがあったか、早速見てみましょう!

 

シリーズ全作を見ているファンも納得の出来のようです。るろうに剣心の映画シリーズが終わってしまう事に寂しさも感じていますね。

 

映画も好評ですが、エンドロールのONE OK ROCKの曲も号泣もの!るろうに剣心の実写映画には必ずONE OK ROCKの挿入歌がありました。

 

俳優さんの演技やかっこよさにシビれる人も多かったです。

 

他にも「何度でも見たい」「泣いてしまった」など大好評の感想がわんさかでてきました!

最終章の名にふさわしい愛されぶりで、興行収入もまだまだ伸びそうな予感です。

 

スポンサーリンク

るろうに剣心の映画「最終章The Final」の4DXの感想は?

佐藤健さんはIMAXで『るろうに剣心 最終章 Final』を鑑賞したとき、以下のようにコメントしています。

「IMAXは本当におすすめできます。全然違いますね。感覚が直接揺り動かされるような感動の仕方をすごくしました。みんな観るべきだと思います」

その他にIMAXや4DXで鑑賞した人たちの意見はこちら!

 

IMAXの感想

最高といわしめる見ごたえがありそうです。

 

やはり音質やスクリーンに力を入れているだけあって、臨場感が段違いのようです。

今回のように戦闘シーンの多い映画にはうってつけの演出ですね。

 

4DXの感想

思ってたよりも激しいとのお言葉。

映画館なのに五感を刺激されて、遊園地に行ったかのような体験ができるみたいですね。

 

殴られて蹴られて斬られる、まさにアトラクションですね。一緒に戦っているかのような興奮を味わえそうです。

 

剣心役の佐藤健さんも絶賛のIMAXや、観客も大興奮の4DXの感想でした。普通の映像より感動もひとしおのようです。

追加鑑賞料金がかかりますが、こんなに楽しめるなら支払ってでも楽しんだもの勝ちかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

るろうに剣心の映画「最終章The Final」の上映時間は?

『るろうに剣心 最終章 Final』の上映時間は138分です。

2時間18分ですが、激しい戦闘シーンや派手な演出も多い映画とのことなので、観ていたらあっという間かもしれませんね。

 

まとめ

過去作の評判も良く、待望の最終章公開となった「るろうに剣心 最終章The Final」。

今回のまとめはこんな感じです。

 

  • るろうに剣心「最終章The Final」の上映期間は、2部作目「The Beginning」の公開が6月4日なので、そこに被った少し先の6月中旬までは上映、ヒット次第ではそれ以上と予想できます。
  • るろうに剣心「最終章The Final」はIMAXや4DXの上映もあります。
  • IMAXは、最新技術を組み込んだプレミアムシアターのことで、鑑賞料金+400円~500円がかかります。
  • 4DXは映画のシーンに合わせて座席が揺れたりする体感型のアトラクションシアターのことで、鑑賞料金+1000円がかかります。
  • るろうに剣心「最終章The Final」の口コミは評判は、長年のファンも納得の大好評ぶりでした。
  • IMAXは佐藤健さんも感動するほどオススメ!4DXは観客も大興奮で、見に行けるなら行くべき!!
  • るろうに剣心「最終章The Final」の上映時間は138分。

 

なかなか外出するのも難しい情勢ですが、映画館は徹底した感染防止対策をしていますし、環境が許すなら映画館で観たいですよね。

人の少ない時間をねらって、るろうに剣心「最終章The Final」、そして次回作の「The Beginning」を鑑賞するのもありかもしれません。

お読みいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク