松田聖子の紅白2021辞退の可能性は?代役候補は誰?

  • 2021年12月20日
  • 2021年12月20日
  • 紅白
スポンサーリンク

松田聖子さんは、2021年のNHK紅白歌合戦に25回目の出演することが予定されています。

2021年12月、娘の神田沙也加さんの突然の悲報を受け、松田聖子さんは相当なショックを受けているだろう、無理はしないでほしい、という心配の声が多く聞かれます。

紅白出演は辞退されるのでは?

紅白出演は辞退はできる?

松田聖子さんが紅白辞退をしたとしたら、代役は誰になる?

松田聖子さんと紅白歌合戦について分かることを調べてまとめました。

スポンサーリンク

松田聖子の紅白2021辞退の可能性は?

松田聖子さんは、2021年の紅白歌合戦が25回目の出場歌手として発表されています。

松田聖子さんの紅白辞退という公式からの発表はありません。

現状としては、松田聖子さんは出場予定となっています。

スポンサーリンク

紅白歌合戦は辞退できる?過去の辞退例は?

紅白歌合戦は辞退ができるのでしょうか?

過去の紅白歌合戦の辞退例と、辞退理由を調べてみました!

  • 1986年:北島三郎さん・山本譲二さん・鳥羽一郎さん

辞退理由:反社会的組織との交流がニュースになったため

代役:シブがき隊

 

  • 1988年:田原俊彦さん

辞退理由:田原俊彦さん本人の申し出です。「紅白は卒業した」という理由でした

代役:男闘呼組

 

  • 1991年:HOUND DOG(ハウンド・ドッグ)

辞退理由:歌唱曲について、NHKとトラブルになったため

代役:バブルガム・ブラザーズ

 

  • 2004年:後浦なつみ(安倍なつみ・後藤真希・松浦亜弥の3人のユニット)

辞退理由:安倍なつみさんが詩の盗作をしていることが分かったため。

代役:後藤真希さんと松浦亜弥さん、それぞれが1人ずつ出演

 

紅白辞退は過去にも例がありました!

代役は、音楽のジャンルが似ている人や、違うジャンルの方など様々ですね。

 

スポンサーリンク

松田聖子の紅白2021辞退場合、代役候補は誰?

松田聖子さんの紅白歌合戦の辞退はまだ正式発表はされていません。

松田聖子さんの「代役」として、知名度、経験、歌唱力が同じ方を今から選出することは難しいのでは、という声もあります。

近年は演歌歌手の方の出演が減っているので、演歌歌手の方の出演の可能性もありそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

松田聖子さんの紅白歌合戦の辞退はまだ正式発表はされていません。

けれど、神田沙也加さんの悲報は国民にも相当なショックなニュースでした。

母親である松田聖子さんの気持ちを考えると、ここは無理をしてステージに立たず、「辞退」ということを選ばれても誰も批判もしないと思います。

松田聖子さんのご判断・ご決断を、一国民として受け止め見守りたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク