DMMかりゆし水族館の入場料金は?割引券やクーポンでお得情報まとめ

5月25日に沖縄県にオープンした「かりゆし水族館」。DMM.comグループによる新しい体験型水族館の入場料や割引券について調査

かりゆし水族館の入場料は高めの設定ですが、VR体験など期待大の施設です。

現時点で割引券やクーポン、パスポートはありませんが、今後の展開に期待したいところ。入館に便利なチケット購入法も紹介しています。

水族館が入る複合商業施設「iias沖縄豊崎」が間もなくオープン。沖縄の新たな観光地として注目です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

DMMかりゆし水族館とは?オープンは5月25日!

DMMかりゆし水族館は沖縄県豊見城(とみぐすく)市豊崎に立地するDMM.comグループによる初めての水族館事業の施設です。

DMM.comは映像関係・コンテンツ関係の企業というだけあって、メインテーマは

『最新の映像表現と空間演出を駆使した新しいカタチのエンタテイメント水族館』

です。最新の映像技術を取り入れた水族館で、水槽の展示と映像(VR)を掛け合わせたバーチャル空間で、“自分も本当の海の中にいるような「体験」ができる” 新しい形の水族館になっているようです。

2020年4月下旬のオープンを予定していましたが、新型コロナウイルスの影響で2020年5月25日にオープンとなりました。

営業時間は

10:00~21:00 年中無休 最終入場は営業時間終了の1時間前

となっています。

 

 

「DMMかりゆし水族館」大型複合商業施設「iias(イーアス)沖縄豊崎内の一施設となりますが、「iias沖縄豊崎」は6月19日に開業予定です。

現在「iias沖縄豊崎」の敷地内駐車場が無料で利用できます。現時点での建設状況はわかりませんが、「iias沖縄豊崎」の駐車場は1000台駐車可能な大型立体駐車場となります。

また、ショッピングセンター施設「iias沖縄豊崎」は美らSUNビーチ」に隣接していることも大きな魅力と言えます。

さらに近くには「沖縄アウトレットモール」もあり、「iias沖縄豊崎」がオープンすると一帯が巨大な観光施設となるようです。

 

水族館のオープンから1週間程度、先日初めての週末を迎えましたが、コロナウイルスの影響であまり混雑しておらず、実際に訪れた人の口コミも少ない状況です。

「iias沖縄豊崎」もまだオープンしていないため施設の全貌はわかりませんが、隣接する「美らSUNビーチ」は全長700mの美しい人工ビーチ施設で、かなり期待の持てる一大観光施設となりそうです。

 

DMMかりゆし水族館の入場料金は?年間パスポートもある?

DMMかりゆし水族館の入場料金は次の様になっています。

  • 大人 (18歳以上) 2,400円
  • 中人 (13歳~17歳) 2,000円
  • 小人 (4歳~12歳) 1,500円
  • 3歳以下無料(保護者同伴)

障碍者手帳(身体障碍者手帳、療育手帳、精神障碍者保健福祉手帳)をお持ちの方は、同伴者1名まで入館料が一般料金の半額になります。ただし、障碍者割引を受けるには現地のチケットカウンターでのチケット購入のみに限られ、前売り券などでの購入はできません。

公式ホームページでは「団体予約」(20名以上)ができますが、現時点で団体料金は一般料金と変わらず、団体割引はありません。

 

DMMかりゆし水族館の入場料金は高めの設定になっています。特に子ども料金が割高な印象がありますね。

「かりゆし水族館」は年間パスポートはある?

DMMかりゆし水族館は、年間パスポートは現在のところ発行されていませんでした。

新型コロナウイルスが落ち着いたら、年間パスポートが発行される可能性もありそうです。値段や特典が分かりましたら、記事を更新します。

入場料は「美ら海水族館」と比べると?

沖縄を代表する水族館である「美ら海水族館」と比較すると、美ら海水族館の入場料金は

(8:30~16:00)

  • 大人:1,800円
  • 中人(高校生):1,250円
  • 小人(小・中学生):620円
  • 6歳未満:無料

(16:00~入館締切 (10月~2月 17:30、3月9月 19:00))

  • 大人:1,880円
  • 中人(高校生):870円
  • 小人(小・中学生):430円
  • 6歳未満:無料

となっています。

施設規模としては美ら海水族館が19,000平方メートル、DMMかりゆし水族館が8066平方メートルです。ただし、立地としては美ら海水族館は那覇空港から遠く、一方DMMかりゆし水族館は立地が良く周辺施設も充実しているという違いがあります。

特に、DMMかりゆし水族館は従来の水族館と違い、VRなどを駆使したエンターテイメントなどの展開が大きな特徴となっているため、美ら海水族館との入場料金の単純比較は難しいと言えます。

なお、水族館として入場料金2,400円は大阪の「海遊館」(子ども料金は半額)と同じになります。

美ら海水族館には年間パスポートがあり、2回分の入館料で1年間のパスポートを購入できるほか、「こどもの日」無料サービスや、道の駅・那覇空港・沖縄県内のコンビニエンスストアでの割引前売り券購入が可能となっています。沖縄県内の競合水族館として、DMMかりゆし水族館もこれらの割引券やパスポートの販売が今後行われる可能性があります。

 

DMMかりゆし水族館の入場料金の購入方法・決済方法は?

DMMかりゆし水族館の入場チケット購入方法は、次の3つの方法があります。

  • 券売機・現地チケットカウンターでの当日購入
  • Webチケットの購入
  • コンビニエンスストアやプレイガイドでの前売り券購入

ただし、現在Webチケットの購入とコンビニ・プレイガイドでの前売り券購入は一時休止となっており、当日現地券売機での購入のみが可能となっています。

Webチケットとコンビニ・プレイガイドでのチケット購入の一時休止について理由は発表されていませんが、コロナウイルス関連で入場者を制限する必要があり、前売り券が売れすぎることを避けるためではないかと考えられます。

それぞれのチケット購入方法について詳しく見てみます。

券売機・チケットカウンターでの購入&決済方法は?

キャッシュレスにも対応しています。

【クレジットカード】【交通系ICカード】【QRコード決済】での支払いができます。

◆クレジットカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club

◆交通系ICカード

  • Suica
  • PASMO
  • ICOCA
  • SUGOCA など

◆QRコード決済

  • Alipay
  • WeChat Pay

やはり、今はキャッシュレス決済が進んでいるので、かりゆし水族館の決済方法も色々ありますね!

Webチケット

インターネットを利用して、会員登録なしで最短2分で購入が可能です。QRコードが発行されるので、入館ゲートでスマートフォンにQRコードを表示させてかざすことで入館できます。

Webチケットは購入から180日先まで有効です。

Webチケットは家族やグループで訪れる場合、個別に購入する方法と代表者がまとめて購入する方法が選べます。

現在、割引券のサービスはありません。また、障碍者割引で入場する場合はWebチケットでの購入はできません。

コンビニエンスストアやプレイガイドでの購入

次のコンビニエンスストア・プレイガイドで購入ができます。

    • ファミリーマート
    • セブンイレブン
  • ローソン
  • e+(イープラス)
  • セブンチケット
  • ローチケ

スマチケ(スマホを見せるだけで入場可能)以外のチケットのコンビニ等での発券、配送の場合は別途手数料等がかかります。

支払い方法、

DMMかりゆし水族館の割引券・クーポンは?

DMMかりゆし水族館について、現時点で障碍者手帳を持っている方の割引以外の割引券の販売やクーポンはありません。

ただし、支払いがキャッシュレスに対応しているため、電子マネーやクレジットカードを利用してチケットを購入することでポイント還元という形で少しお得にチケットの購入が可能です。

クーポン・割引券の代わりになる?「みんなの優待」

家族で旅行が多い人であれば「みんなの優待」に登録して割引が受けられるかもしれません。

みんなの優待-130万件以上の割引クーポン使い放題!割引優待サービス

現時点では、「DMMかりゆし水族館」では「みんなの優待」の対象施設には入っていませんが、全国の水族館では、入館料が大人400円割引になるところもあります。

水族館以外でも、沖縄旅行の「グルメ」「遊び」「温泉」など様々な場面で割引が対象になります!
全国のレジャーや遊びスポット約130万件で使えます!

月額料金490円(税込み)のところ、1ヶ月は無料お試しがあります!

みんなの優待-130万件以上の割引クーポン使い放題!割引優待サービス

旅行前にチェックしてみるのもおすすめです!

スポンサーリンク

DMMかりゆし水族館の前売り券は?

DMMかりゆし水族館の前売り券は、前に述べた「Webチケット」と「コンビニ・プレイガイド」での購入が可能です。

これらの前売り券は割引券ではありません。Webチケットは購入日から180日と期限が明記されていますが、コンビニやプレイガイドでのチケット購入の場合については公式サイトに期限の明記はなく、不明です。Webチケットと同じく180日は有効ではないかと考えられますが、DMMかりゆし水族館を訪れる日が決まってから購入すれば問題はないのかと思います。

ただし前でも述べた通り、これらの前売り券は現在販売が一時休止中となっています。これは新型コロナウイルスによる入場者制限のためと考えられるため、前売り券の販売対応状況は公式サイトで確認を行ってください。

 

スポンサーリンク

DMMかりゆし水族館の入場料金は?割引券やクーポンでお得情報まとめ

DMMかりゆし水族館と入場料金、割引券などについてまとめました。チケット購入については

  • Webチケットがおすすめ
  • コンビニやプレイガイドで購入する場合は「スマチケ」での購入がよい
  • チケット半券を記念に欲しい人は現地券売機で当日券を購入
  • 決済はクレジットカードなどポイント還元されるものがお得

です。ただし、現在は現地券売機・チケットカウンター以外は一時休止となっているので注意してください。

残念ながら現時点で割引券やクーポンの販売はありませんが、美ら海水族館では様々なお得プランがあるので、今後DMMかりゆし水族館でも割引プランが適用されることを期待したいですね。

情報はDMMかりゆし水族館公式サイトで発表されるはずなので、沖縄旅行の計画の際は確認してください。

現時点で割引プランはないものの、今後新しいプランが発表されるかもしれないので、Webやコンビニなどでのチケット購入は訪問直前まで待つのがよさそうです。

 

【合わせて読みたい】

◆DMMかりゆし水族館の駐車場や料金は?混雑状況やおすすめ時間帯は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク