JO1の歌上手い順2022は?歌唱力とボーカルやラップポジション!

  • 2022年8月7日
  • 2022年12月7日
  • JO1
JO1 JO1の歌上手い順の画像
スポンサーリンク

オーディション番組で選ばれた11人グループ、【JO1】

 

個性的なメンバーが集まっているグループで、特にダンスのレベルが高いと話題になっています!

JO1といえばダンス!というイメージもありますが、歌唱力の評判はどうなんでしょうか?

歌が上手いメンバーを、2022年の最新ランキングでお伝えします!

メインボーカルやラップは誰が担当しているかなども気になりますね!

 

今回はJO1の歌上手い順を紹介していきながら、ボーカルのポジションなども詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

JO1の歌上手い順ランキング2022年最新!

 

JO1の歌上手い順1位 河野 純喜

1位の河野さんは伸びの良い声が特徴的で、高音でも力強く歌い上げます。

 

ファンの間でも、歌が本当に上手いのにさらに上手くなっていっていると評判です。

なんでも、「100点の歌はつまらないと思うから…」と常に練習をし、努力しているんだとか。

 

THE FIRST TAKEで『Voice (君の声)』という曲を歌っているので、是非チェックしてみてください!

 

スポンサーリンク

JO1の歌上手い順2位 與那城 奨

2位は、安定した聴きやすい歌声が特徴的な與那城さん

JO1の全体的な歌のバランスは、與那城さんが支えていると言っても過言ではありません。

 

元々J -POP向きな声と歌い方だったのですが、デビュー時に韓国式に直したため苦労したそうです。

楽しそうに伸び伸びと歌う姿を見ると、本当に歌うことが好きなんだなと伝わってきますね♪

 

JO1の歌上手い順3位 金城 碧海

3位の金城さんは、癖のない綺麗な声が人気のメンバーです。

聞いていると心地よく眠たくなる歌声で、どこか儚く消えてしまいそうに聞こえるところも魅力の一つだと思います。

 

金城さんはオーディション時、一番下のFクラスからデビューを勝ち取ったメンバーなので

成長に期待している声も非常に多かったです!

 

JO1の歌上手い順4位 川尻 蓮

歌が上手い順ランキング4位は川尻さんです!

ダンスリーダーとしてグループを引っ張っている川尻さんですが、実は歌も上手いと評価が高いメンバーです。

歌もダンスも出来るアーティストは少ないから、自分が引っ張っていけるような人になりたいと過去に発言していました。

 

歌が上手なメンバーの技を盗んでいきたいとかなりの野心家な川尻さん。

強弱が良く考えられている歌声で、たくさん研究していることがよくわかります。

 

歌もダンスも上手くて完璧!というファンの声がたくさんありました♪

 

JO1の歌上手い順5位 川西 拓実

5位の川西さんはダンスも歌も未経験ですが、華やかな声が特徴的で歌も上手だと評判です。

歌もダンスも出来て、さらにはラップまで出来てしまう川西さん。

オールラウンダーなアイドルで最高すぎる…とファンを虜にしています♪

こんなになんでも出来ちゃうイケメン、他にいないのではないでしょうか!

 

JO1の歌上手い順6位 木全 翔也

 

普段はラッパーを担当している木全さんが6位です!

ラップだけでなく、透き通った透明感のある歌声もとても人気です!

歌うことが好きで、よくカラオケにも行っていたそうです。

オーディション中は高音が厳しいと、トレーナーに指摘を受けていたこともありましたが

練習を重ね、今では高音も無理なく綺麗に出せるようになったようです。

昨年のFNS歌謡祭では和田アキ子さんと『古い日記』を歌い、和田さんからも高い評価を得ていました!

 

JO1の歌上手い順7位 佐藤 景瑚

7位の佐藤さんは、高音が綺麗で色気のある歌声が魅力です。

最初は歌に自信がなかったそうですが、どんどん上手くなっているという声がたくさんありました!

 

あまり努力の影を見せない佐藤さんですが、かなり練習して上達してきていることがわかります。

これからも、セクシーな歌声とひょうきんな性格のギャップで世界中にファンを増やしていってほしいです!

 

JO1の歌上手い順8位 豆原 一成

8位の豆原さんはその穏やかな性格が出ているかのような、落ち着いた癒される歌声が特徴的です。

幼い頃からダンスをやってきた豆原さんは、歌には苦手意識があったようです。

SNS上では、韓国語で歌うときの発音が上手という声もありました!

母国語ではない言語で歌うことはとても難易度が高いですが、たくさん練習したのが伝わってきます。

 

今後はダンスだけでなく、歌にも注目していきたいですね!

 

JO1の歌上手い順9位 鶴房 汐恩

JO1のメインラッパー、鶴房さんが9位です。

普段はドスのきいた声でラップパートを歌っていますが、実はとても優しい歌声の持ち主なんです!

 

ハスキーな低音ボイスが特徴的で、つい聴き入ってしまいます。

その低音ボイスが好きだというファンの方が多く、今後の成長もとても期待されています!

 

JO1の歌上手い順10位 大平 祥生

10位の大平さんは、落ち着いた歌声でとても癒される優しい歌い方をするのが特徴です。

雰囲気としては8位の豆原さんと似ているように感じますが、どちらかというと大平さんの方が可愛らしい声をしています。

大平さんはかなりの努力家なので、歌も相当練習していることでしょう…

オーディション時は歌の評価があまり良くなかったのですが、デビューしてから本当に上手くなった・成長が感じられるなどと支持されています。

 

何事も努力を惜しまない大平さんから目が離せません!

 

JO1の歌上手い順11位 白岩 瑠姫

11位の白岩さんは、誰が聴いても白岩さんだとわかるくらい特徴的な声をしています。

センターにいるだけで華があるので、ダンスも歌もかっこよくきまってしまうのはもはや才能です。

 

最下位となってしまいましたが、とても歌が上手で一番アイドルらしい歌い方が出来るメンバーだと思います。

 

リードラッパーとしても活躍しているので、これからの成長に期待大ですね♪

 

スポンサーリンク

JO1のボーカルやラップポジションは?メインボーカルは誰?

さて、ここまではJO1の歌上手い順を見てきましたが、グループ内でのポジションはどうなっているのでしょうか?

詳しく見ていきましょう!

 

まずメインボーカル河野純喜さん、與那城奨さん

さすがランキング上位の2名ですね♪

 

そしてリードボーカル川尻蓮さん、川西拓実さん、金城碧海さん。

こちらも上位の3名が並んでいました!

 

メインラッパーは鶴房汐恩さん

そしてリードラッパーは木全翔也さん、大平祥生さんです。

 

ランキングとポジションは大体比例しているということがわかりました!

 

スポンサーリンク

JO1の歌唱力の評判は?

 

全体的に安定した歌声のメンバーが多いため、評判も高くなっています。

ほとんどが未経験から歌を始めたとのことですが、そんなことを少しも感じさせないパフォーマンスが人気の秘密なんでしょうね♪

 

韓国の有名な歌番組にも呼ばれたりすることがあるので、世界的にも高い評価を得ていることがわかります!

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はJO1の歌上手い順ランキングを紹介していきました。

歌が上手いメンバーが多く、全体的なバランスも整っているということがわかりましたね!

また、ラップができるメンバーも安定しているので、歌・ダンス・ラップと表現の幅がどんどん広がっていきそうな気がしました。

▶JO1のダンス上手い順2022!知恵袋ランキングと経験者は?

 

ダンスだけでなく歌のレベルも高いJO1。

向上心が高いメンバーばかりだからこそ、お互いを高め合い、成長していくことが出来るんだと思います。

メンバーの魅力はこちら▶JO1人気順2022最新!知恵袋ランキング・中国や韓国の反応は?

 

一人一人の成長を見届けるのも「推し活」の醍醐味ではないでしょうか♪

 

 

\「JO1 」の6枚目シングル『MIDNIGHT SUN』は2022年10月発売!ミステリアスな曲調が魅力的!/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク