花束みたいな恋をしたの映画はいつまで上映?カップルで見たら別れるって本当?

  • 2021年2月8日
  • 2021年2月9日
  • 映画

昨年、上映期間が延期になりついに2021年1月29日に公開となった、映画『花束みたいな恋をした』

数々の大ヒット恋愛映画を生み出してきたことで有名な坂本裕二監督の最新作です。

今回の『花束みたいな恋をした』という映画もまた、大ヒットする予感の恋愛映画です。

 

菅田将暉さんと有村架純さんが主演を務め、5年間のカップルの心境を描く物語です。

公開となってからSNS等で「カップルで見ると別れる」という七不思議的な噂があります。

今回は映画の内容や、そんな気になる噂について調べました!

果たして『花束みたいな恋をした』をカップルで見に行くと本当に別れてしまうのでしょうか…?

これからカップルで見に行こうと考えている方や、噂の真相が気になる方はぜひ最後までお読みください!

※口コミや評価を始め、一部ネタバレを含みます!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「花束みたいな恋をした」の映画はいつまで上映?公開期間予想!

『花束みたいな恋をした』の映画はいつまで公開するのでしょうか?

公開期間に関しての公式な発表はなく、筆者の予想になります。

ズバリ、2021年1月29日~2021年3月末いっぱい!です。

 

これは過去の類似作品をもとに考えました。

過去の大ヒット恋愛映画は、1.5か月~2か月前後の公開期間でした。

今回の『花束みたいな恋をした』は、主演が菅田将暉さんと有村架純さんという大人気の2人です。

また、公開延期ということもあり公開を心待ちにしている方がたくさんいました。

そこから推測すると、大ヒットを記録するのではないかと思います。

大ヒットを記録すると公開期間が多少延長しますので、2か月は公開するのではないかと思います。

ですので、3月いっぱいまでは公開するという予想になりました!

 

しかし、コロナウイルスの影響で変わると思いますのではっきりとはわかりません。

また、上映劇場によっても異なると思いますので、劇場にご確認くださいね!

 

「花束みたいな恋をした」はカップルで見るな?

映画『花束みたいな恋をした』は、ネット上やSNSでカップルではみるなと言われています。

 

 

一体なぜなのでしょうか?その真相を調べてみました。

結論から話すと、以下の理由が関係しています。

 

  • カップルのリアルな関係が描かれていてメンタルが持たない
  • タイトル通り「過去形」の話
  • 考えさせられることが多すぎる
  • 心にグサグサと刺さる(体験してきたことが多い)
  • 相手の心境を知ることになる
  • 別れるというラストに向かう

 

などの理由から、カップルで見るべきではないと言われています。

付き合っていて幸せな現在から、別れるという未来に向かっていくこの映画。

今はラブラブだとしても、少なからずお互いが「別れ」を意識してしまうことは間違いなさそうです。

 

 

「花束みたいな恋をした」の映画はカップルで見たら別れるって本当?

上述してきた理由をもとに、本当に別れてしまうのか考えてみましょう。

後半にはSNSでの意見も盛り込んでいきます!

そもそもが「恋をした」というタイトル通り、別れまでの心境変化を描いた物語です。

最初は誰しもそうであるように、「ラブラブ」なカップルです。

しかし、付き合う期間が長くなるにつれ心境は変化していきますよね。

そのカップルの心境がリアルに描かれています。

リアルに描かれているということは、「自分にもあてはまる」ということです。

共感できる部分が多いが故に、自分たちもこの主人公たちのように別れた方が…

というような思考につながってしまいやすいのではないでしょうか?

 

SNSでもやはり、カップルで見ることを勧めない意見が多いようです…。

 

内容がないようなだけに、カップルで見るのは避けた方がいいのかもしれません…。

 

「花束みたいな恋をした」の映画の感想や口コミ評価は?(ネタバレあり)

映画『花束みたいな恋をした』の口コミや評価はどうでしょうか?

※ネタバレを含みますのでご注意ください。

 

まず、カップルの心境の変化がリアルに描かれていることを証明するような意見がありました。

 

 

 

そして、こんな意見もありました。

 

 

 

口コミでは様々な意見が出ています。

カップルの現状を変えるにはおすすめの映画かもしれません。

カップルと言えば、これから「バレンタインデー」という大イベントを迎えますよね。

バレンタインでお互いの気持ちを話し合ってみるのもよさそうです。

そして、いい関係を築きたいカップルは一緒に見に行ってみてはいかがですか?

 

「花束みたいな恋をした」の映画の上映劇場はどこ?

映画『花束みたいな恋をした』の上映劇場はどこなのでしょうか?

見たいと思っても劇場が分からなくては見ることができませんよね。

コチラから上映劇場をご確認ください!

 

スポンサーリンク

「花束みたいな恋をした」の映画の作品情報は?

映画『花束みたいな恋をした』の作品情報を、公式HPより引用させていただきました。

 

東京・京王線の明大前駅で終電を逃したことから偶然に出会った 山音(やまね)麦(むぎ) (菅田将暉)と 八谷(はちや)絹(きぬ) (有村架純)。

好きな音楽や映画が嘘みたいに一緒で、あっという間に恋に落ちた麦と絹は、大学を卒業してフリーターをしながら同棲を始める。

近所にお気に入りのパン屋を見つけて、拾った猫に二人で名前をつけて、渋谷パルコが閉店しても、スマスマが最終回を迎えても、日々の現状維持を目標に二人は就職活動を続けるが…。

まばゆいほどの煌めきと、胸を締め付ける切なさに包まれた〈恋する月日のすべて〉を、唯一無二の言葉で紡ぐ忘れられない5年間。

最高峰のスタッフとキャストが贈る、不滅のラブストーリー誕生!

──これはきっと、私たちの物語。

引用:『花束みたいな恋をした』公式HP

 

この紹介文からもわかるように、「恋する月日のすべて」リアルに描かれた作品となっています。

付き合いたてのカップルから結婚している方々まで、大切な相手のいる幅広い方々の心に刺さる作品です。

この映画を見て、プラスに働くかマイナスに働くかは人それぞれです。

しかし、この映画を見ることで大切な相手の心境を理解することができるのではないでしょうか?

そして、自分の「これから」の人付き合いにはプラスになるのではないかと筆者は思います。

 

予告動画はこちら↓

 

スポンサーリンク

まとめ

映画『花束みたいな恋をした』の情報をまとめてきました。

あくまでも筆者の意見になりますが、あえてカップルで見に行くのもいいと思います。

現状を打破したい、長く付き合っていきたいというカップルには一緒に見て欲しいです。

カップルではなくても、誰かを大切に思う気持ちが強い方にはぜひ見て欲しいと思います。

コロナウイルスの影響で人との付き合い方が変わっていく現代で、このような内容の映画はとても貴重だと思います。

坂本裕二監督、いい作品をありがとうございます…!(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク