江頭亮の出身中学&身長体重・経歴・ライバルは?なにわのハイジャンパーに迫る!

江頭亮選手は、大阪府出身の走り高跳び(ハイジャン)の選手です。

今後のメダル候補ともいわれています。

身長や体重などのプロフィールと、今季は高校3冠を達成したなど輝かしい経歴に迫ります。

そんな江頭亮選手と同じ「なにわ出身」のライバルのハイジャンパーもいました!

2019年12月22日の「ミライモンスター」にも登場していました!

江頭亮の出身中学&身長体重・経歴・ライバルは?なにわのハイジャンパーに迫る!についてお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

江頭亮の出身は「なにわ」!中学校は?

江頭亮選手は、大阪府出身です。

出身中学校は「堺市立金岡南中学校」です。

江頭亮の身長体重は?

江頭亮選手は、身長181cm、体重66kgです。

同じ大阪のライバル選手といわれている「坂井宏和選手」(詳しくは「ライバル」欄で後述します)の身長は188cm、体重70kgです。

二人を比較すると、江頭亮選手の方が少し小柄になるのでしょうか。

走り高跳びは、ジャンプする筋力も必要ですが、体重が重すぎたら飛び上がれなさそうですよね。筋肉と体重管理のバランスが難しそうです。

江頭亮選手の強みの一つが「高い跳躍力」です。

世界で活躍する選手を見てきたトレーナーが

「江頭亮選手は、天性のバネがある」

と言っていました。

そのような筋肉の質や付き方も、素晴らしいジャンプ力につながっているのですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク