ドコモ口座事件の不正な出金の確認方法は?ATMは混雑?

ドコモ口座事件が起きて大きな話題になっています。

「ドコモ口座を持っていなくても」

「携帯電話がドコモでなくても」

「ドコモ口座と提携している銀行に口座がある場合」

は被害にあう危険性が高い、ということで大きな騒ぎと不安が広がっています。

ドコモ口座事件の不正な出金の確認方法は?ATMは混雑?についてまとめました。

ドコモ口座事件とは?

ドコモ口座事件とは、

  1. ドコモユーザーでない人でも
  2. スマホを持ってない人でも
  3. ドコモ口座を使ってない人でも
  4. ドコモと提携する銀行にお金を預けている人は誰でも

被害に遭う危険性があります。

「ドコモ」という言葉で「利用していないから~」と安心してしまいそうなところが、こわいですね。

ドコモ口座経由の不正出金の提携35銀行とは?

ドコモ口座を経由して不正に出金されている「ドコモ口座事件」は、ドコモ口座と提携している35銀行の口座をもっていると被害に合う可能性があるというものでした。

そのドコモ口座と提携している35銀行は以下の通りです。

  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • イオン銀行
  • 伊予銀行
  • 池田泉州銀行
  • 愛媛銀行
  • 大分銀行
  • 大垣共立銀行
  • 紀陽銀行
  • 京都銀行
  • 滋賀銀行
  • 静岡銀行
  • 七十七銀行
  • 十六銀行
  • スルガ銀行
  • 仙台銀行
  • ソニー銀行
  • 但馬銀行
  • 第三銀行
  • 千葉銀行
  • 千葉興業銀行
  • 中国銀行
  • 東邦銀行
  • 鳥取銀行
  • 南都銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 八十二銀行
  • 肥後銀行
  • 百十四銀行
  • 広島銀行
  • 福岡銀行
  • 北洋銀行
  • みちのく銀行
  • 琉球銀行

「ゆうちょ銀行」やネット銀行の「イオン銀行」も対象なのですね。

「楽天銀行」や「三菱UFJ銀行」はドコモ口座とは提携していないので今回の被害対象銀行には入っていませんでした。

ドコモ口座事件による不正な出金の名目は?

ドコモ口座銀行事件による、口座主の意図に反する不正出金は「ドコモコウザ」で引き落としされた方が多いようです。

ドコモ口座事件による不正な出金の確認方法は?①ネットバンクで入出金確認

ドコモ口座事件による、不正な出金がないかの確認は「残高確認をする」です。

ネットバンクをもっている銀行口座でしたら、インターネットを経由して確認しましょう。

24時間いつでも、ATMに足を運ばずに残高確認ができるところが魅力ですね。

ドコモ口座事件による不正な出金の確認方法は?②ATMで記帳

ドコモ口座の経由による不正出金がないかの確認で、インターネットバンキングがない口座の場合は、「ATMに行って記帳をする」こととなります。

ドコモ口座事ATMは混雑?

ドコモ口座事件が発覚し、心当たりのない出金の確認にのためATMに行こうと思っている方も多いと思います。

ATMは混雑しているのでしょうか。

混雑している銀行やATMもあれば、意外と?混雑していないとろこもあるようです。

自分の口座から不正にお金を引き出されているかも、と思ったら怖いですよね。

履歴の確認を取りたいですね。

まとめ

ドコモ口座事件による不正な出金の確認方法は?ATMは混雑?についてお伝えしました。

ドコモ口座の被害の対象となりうるのが、ドコモ利用や携帯利用は関係なく、ゆうちょ銀行やイオン銀行や地銀など提携の35銀行の口座をもっていることでした。

不安な方は履歴の確認をしておきましょう!