芦田愛菜のCM本数は?ギャラ・年収を子役時代と今で比較!

芦田愛菜さんといえば「天才子役」ですが、中学校3年生となった今は、かわいいお姉さんに成長しましたね。

一時期は学業に専念するため、活動を控えていたようですが、去年ころからテレビでの仕事も増やしているのか、見かけることが多くなりました。

芦田愛菜さんは、2019年の上半期CM数はは8社!

ギャラや年収を子役時代と今でどれくらいなのでしょうか?

芦田愛菜のCM本数は?ギャラ・年収を子役時代と今で比較!についてお伝えします。

【合わせて読みたい↓】

◆芦田愛菜の本のおすすめは?本好きとは何冊?いつ?読んでいる?

芦田愛菜さん出演TV「博士ちゃん」に出演!

◆伊藤柚貴君はさかな検定最年少合格の博士ちゃん!小学校・経歴・現在は?

芦田愛菜の2019年上半期はCM8社起用!

芦田愛菜さんは2019年度上半期は8社のCMに起用されました。

  • ライオン
  • ワイモバイル
  • こくみん共済(全労済)
  • 山崎製パン
  • 小学館
  • 江崎グリコ

等です。

芦田愛菜さんのイメージに近い、「さわやか」なものや「賢い」もの「食品」系が多いですね。

このままの調子だと、下半期も順調にCM露出がありそうです。

2019年の1年間でみるともっと数字はのびそうです。

芦田愛菜は2018年も10社起用!

芦田愛菜さんは、2018年のCM起用数は

10社(女性部門:11位)

でした。

味の素、江崎グリコ、サントリー食品インターナショナルなどに起用されていました。

食品系が多かったイメージですね。

これまでは、中学校受験や学業に専念するため、露出は少なかったようです。2018年ごろより、芦田愛菜さんはをたくさん見かけるようになりましたね。

芦田愛菜の推定年収はいくら?

芦田愛菜さんの年収(2018年度)は、

推定1億5,000万円程度

と言われています。

子役として活躍していたころは(2012年)なんと推定年収2億円ともいわれていました。

中学校に入学し、再活躍している今、

年収は全盛期よりも下がっていても、ギャラはあがっているのでは、と言われています。

子役時代よりも露出が減っても、高単価で確実に稼いでいるのですね。それも、芦田愛菜さんのこれまでの実績と、高い好感度があるからなのでしょうね。

 

芦田愛菜の手取りは?

芦田愛菜さんの収入は、芦田愛菜さんと事務所で分けており、

取り分は

芦田愛菜さん 3 :事務所 7

と言われています。

なので、芦田愛菜さんの手取り

  • 2012年(推定年収2億円) 6,000万円
  • 2018年(推定年収1.5億円) 4,500万円

と予想します。

改めてすごいですね!

 

子どもがこんなにも稼ぐことができる芸能界とは、すごい場所です!

それにしても、芦田愛菜さんより、事務所の取り分の方が多いのは普通なのでしょうか?事務所はこれ以上の収入となりますよね。

芦田愛菜さんの所属事務所は、「ジョビィキッズプロダクション」です。ここは、主に子役が所属する事務所なので、今後、移籍や独立といった話も出てくるかもしれませんね。

 

芦田愛菜の父親の年収は?

芦田愛菜さんの推定年収は1億円越えは確実だと見られています。

では、芦田愛菜さんの父親の年収はどれくらいなのでしょうか。

芦田愛菜さんの父親は、銀行員です。

現在、三井住友銀行の支店長を務めています。

芦田愛菜さんの父親は40代で支店長だと推定年収は1,500~2,000万円です。

お父さんも、メガバンク勤務で支店長職!超エリートですね!

推定年収は、お父さんの約7倍!

手取りで見ても2倍以上です!

エリートのお父さんより稼いでいる芦田愛菜さんはすごいです!

芦田愛菜のCMギャラは?(2011年)

芦田愛菜さんのCMギャラは、2012年は1本2,000万円。マツコ・デラックス(当時38歳)と同じです。

二人とも2010年にブレイクしました。

2011年、テレビのギャラレギュラーや特番で100万円以上のギャラと言われていました。

2011年2億円以上稼いでるのではないでしょうか。

芦田愛菜は今もすごかった!

芦田愛菜さんは、子役で大ブレイクした時も「すごい子だ」といわれていました。

それは成長した今も変わらず、逆に進化しているようです。

  • 勉強できる(学業も手を抜いていない)
  • 女優(演技うまい)
  • それを鼻にかけていない!好感度大!(発言やふるまいも自然体)
  • さらに高収入!

そんなスーパー中学生の芦田愛菜さん、どのような大人の女性になっていくのでしょうか。

今後の活躍に注目です。

芦田愛菜のCM本数は?ギャラ・年収を子役時代と今で比較!まとめ

芦田愛菜のCM本数は?ギャラ・年収を子役時代と今で比較!まとめについてお伝えしました。

芦田愛菜さんは

  • 2018年の推定年収1億5000万円
  • 2019年も同じかもっと上(1億5000万円~2億円)
  • 子役全盛期(2012年)の推定年収は2億円
  • CM起用数は2018年10社、2019年も8社以上は確実!
  • ギャラも上がっているので、年収もキープしていくのでは?

という見方ができました。

芦田愛菜さんの今後の活躍に期待したいですね。

【合わせて読みたい↓】

◆芦田愛菜の本のおすすめは?本好きとは何冊?いつ?読んでいる?

芦田愛菜さん出演TV「博士ちゃん」に出演!

◆伊藤柚貴君はさかな検定最年少合格の博士ちゃん!小学校・経歴・現在は?