嵐のアマプラ(ライブフィルム)いつまで配信?スマホでダウンロードはできる?

スポンサーリンク

2023年1月20日からアマプラで配信された嵐のライブフィルム。

堤幸彦監督が手がけ、2021年11月26日からロングラン上映された映画です。

日本最高峰のエンタメが手軽に見れる最高の機会です。

 

この嵐のアマプラ配信はいつまでなのでしょうか?

 

嵐のアマプラ(ライブフィルム)いつまで配信?

スマホでダウンロードはできる?調べてみました!

 

\『嵐』の「ライブフィルム」は「Amazonプライムビデオ」だけ/

Amazonプライム・ビデオ▶

スポンサーリンク

嵐のAmazonプライムの「ライブフィルム」の配信期間はいつまで?

嵐のAmazonプライムの「ライブフィルム」の配信期間はいつまでなのか、まだ決まっていません。(2023年1月24日現在)

 

しかし、V6のライブ映像が2021年10月22日(金)からAmazonプライムで配信され、2023年1月現在も配信中です。

となると、嵐のAmazonプライムの「ライブフィルム」の配信期間も1年以上あると考えれます。

Amazonプライム・ビデオ▶

 

嵐の「5×20」のDVDと「ライブフィルム」のセトリは同じですが、映像(カメラワーク)や音響が違うので見たことがある人も見る価値あります!

映画ならではのエモーショナルさもありますよ!

 

スポンサーリンク

嵐のアマプラの「ライブフィルム配信」を見る方法!

嵐のアマプラの「ライブフィルム配信」を見るには、Amazonプライム会員になる必要があります。

 

30日間お試し期間を利用すると、無料で嵐の「ライブフィルム配信」を見ることができます。

無料期間中に解約しないとその後会費がかかりますが、他の配信サービスよりかなり安いです。

月額500円で、動画配信以外にも、当日お急ぎ便・お急ぎ便・ Amazon Music Prime・Prime Reading・ Amazon Photosが利用できます。

年間まとめて支払いすると月額408円でさらにお得です!

スポンサーリンク

嵐のアマプラのの「ライブフィルム配信」をスマホから見る方法

Amazonプライムのアプリから簡単に見ることができます。

WiFi無い場所でも見れる!スマホにダウンロード

Amazonプライムは、おうちでダウンロードしておけば、外でも気軽にみることができます。

 

ダウンロードしておけば、WiFi無い場所、電車の中などの通信が途切れやすい場所でも見ることができます。

 

ただ、ダウンロードできるだけの容量が必要です。

スポンサーリンク

ダウンロードの方法

ダウンロードの方法は、簡単です。

 

Amazonプライムビデオから「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM Record of Memories」を検索。

嵐だけで検索しても出てきます。

 

青い再生バナーの下にダウンロードのマークがあります。

ダウンロードと書いてあるので、そこをタップし少し待てば完了です。

ダウンロードの期限

ダウンロードの保存期限は、30日。

期限が切れてももう一度ダウンロードできます。

 

Amazonプライム・ビデオ▶

スポンサーリンク

嵐のアマプラの「ライブフィルム」のセトリ・配信時間

嵐の「ライブフィルム」の配信時間は、2時間28分。

実際の嵐のライブ時間より短めです。

実際の撮影時にあったトークとアンコールは、カットされています。

 

神セトリは、こちら!

ほとんどタイアップ曲なので、嵐をそれほど知らない人も楽しめるセトリだと思います!

 

1.感謝カンゲキ雨嵐

2.Oh Yeah!

3.Step and Go

4.言葉より大切なもの
-挨拶-
5.Find The Answer

6.I’ll be there(相葉雅紀メイン)

7.迷宮ラブソング

8.La tormenta 2004(メンバー紹介ソング)

9.Breathless

10.Everything

11.果てない空(二宮和也メイン)

12.アオゾラペダル(桜井翔メイン ピアノ伴奏)

13.復活LOVE(生田斗真 映像出演)

14.Believe

15.Lucky Man

-ジャニーズJr.紹介-

16.夏疾風

17.BRAVE

18.松本潤 オーケストラ指揮

WISH
Løve Rainbow
Bittersweet

19.COOL & SOUL

20.マイガール

21.One Love

22.大野智 光と映像を駆使したソロダンス

23.Face Down

24.つなぐ

25.Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~

26.Sakura

27.truth

28.A・RA・SHI

29.a Day in Our Life

30.a Day in Our Life

31.ハダシの未来

32.サクラ咲ケ

33.きっと大丈夫

34.Monster

35.Troublemaker

36.ワイルド アット ハート

37.GUTS!

38.君のうた

39.5×20

エンディング

Love so sweet

Happiness

 

もっともっと見たいという人は、5×20のライブDVDがオススメです。

 

スポンサーリンク

嵐のアマプラの「ライブフィルム」見どころ・すごいところ!

嵐は、ライブをやるとその後ほぼライブDVDをリリースしてくれました。

しかし、5×20の「ライブフィルム」は、映画仕様のために今までのDVDとは一味違います。

 

\『嵐』の「ライブフィルム」は「Amazonプライムビデオ」だけ/

Amazonプライム・ビデオ▶

スポンサーリンク

圧巻!ペンライトの波

嵐のライブは、制御されたペンライトがものすごく素敵です。

 

ドームで、このペンライトの波を俯瞰で見れるのは天井席の人の特権。

しかし、「ライブフィルム」ではドローンが飛んでるおかげでいろんな角度で楽しめます。

メインステージの特大スクリーン

これほどの特大スクリーンをコンサートで使用したのは、嵐が最初だと思います。
これがあればどこの席からでも本当によく見えます。

アイデアがスゴイのはもちろん、嵐は資金力が桁違いです。

カメラ125台!カメラマンが消えた日

嵐の「ライブフィルム」で使用したカメラはドローンも含めて125台。

 

監督の堤幸彦さんが言うには、撮影日はカメラマンがほぼ東京ドームに集結してしまい他の撮影がストップしたとのこと。

そのおかげで、普通のライブDVDでは見た事ないカメラワークが楽しめます。

嵐のライブに参戦したような気分はもちろん、自分も嵐になったかのような目線も楽しめます。

映画ならではの音響

映画館で見た時、まるでライブ会場に行ったような音響で驚きました。

むしろ、東京ドームならではの反響音がない分、映画の方が音がいいとさえ思います。

歌番組で、ユニゾンだと当たり前ですが声が混ざって聞こえます。

しかし、一緒に歌っている場面でもメンバーごとの声がおのおの引き立って聞こえました。

もちろんハモリもキレイに聞こえます。

映画館ほどではありませんが、Amazonプライムビデオでもメンバーの声がよくわかります。

メンバー別見どころ・大野智編

大野智くんといえば、歌とダンス。

特にソロダンスのパントマイムは圧巻で、光に合わせてメンバーを召喚する様は、東京ドームを牛耳っているラスボス感があり、鳥肌ものです。

 

メンバー別見どころ・櫻井翔編

アオゾラペダルでのピアノ伴奏。

やり切った後の自分とファンを称えるような顔が印象的でした。

メンバー別見どころ・相葉雅紀編

復活ラブの「おかえり」のセリフと「君のうた」。

復活ラブのラスト、相葉雅紀くんの甘くささやくセリフがたまりません。

また、「君のうた」の相葉雅紀くんのソロパートが優しく温かくて泣けます。

メンバー別見どころ・二宮和也編

嵐の歌うまといえば、大野智くんと言われていますが、二宮和也くんだってスゴイんです!

二宮和也くんの歌の表現力は、役者として評価の高いところに通ずると思います。

 

メンバー別見どころ・松本潤編

松本潤くんの見どころはやはり演出!

オーケストラと嵐の親和性は素晴らしく、松本潤くんの指揮している姿はとても素敵です。

 

また、A・RA・SHIではデビュー当時の嵐と20周年の嵐の共演が見られて感慨深いです。

これも松本潤くんらしい演出といえます。

 

スポンサーリンク

まとめ

1年以上はAmazonプライムビデオで配信されると思われる嵐の「ライブフィルム」。

この機会に30日無料体験で見てください!

 

2019年12月23日(月)、ファンの子は「スペシャルシューティング」の撮影だということしか聞かされずに東京ドームに集結。
忘れかけていた頃、この撮影は映画だったと知り驚きました。

 

マスクもせず、素直に絶叫していいコロナ禍前のライブを映画化できて、今となっては嵐はやっぱり強運だと思います。

 

さらに、幕はスワロフスキーで作られていて、ツアー終了後一粒づつファンクラブ会員にサプライズプレゼント!

 

どこを切り取ってもクライマックスな嵐の「ライブフィルム」ぜひAmazonプライムビデオでお楽しみください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク