APEXがなぜか重い!急にカクつくようになった時の対処法と原因!

スポンサーリンク

あなたはAPEXをプレイしていて、原因はわからないけどなぜか重いとか、前まで普通にゲームできてたのに急に画面がカクつくようになった、などの経験はありますか?

 

そんな時になぜこうなったのか、どうすればいいのかなど困ってしまうと思います。

 

ここではそんな状況になってしまった場合の原因や、対処法についてまとめています。

スポンサーリンク

APEXがなぜか重い!カクつく!原因は?

APEXがカクつく原因はさまざまあります。

主にインターネットの回線が悪かったり、ゲームをしている本体機器の性能が低いなどの理由が挙げられます。

 

実際にインターネットの回線が悪いと、敵や自分自身が瞬間移動したようになったり、画面がカクカクするなどの症状が出ます。

 

これらのような症状は、バトルロワイヤルというゲーム性のAPEXにとってはとても致命的と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

APEXがなぜか重い!カクつく!対処法は?

APEXが重い時の対処法【PC】

有線接続にする

APEXをする時、インターネットとの接続方法は有線接続がおすすめです!

 

中には有線接続ではなく無線でやっているという人もいると思います。最近の無線wi-fiはとても性能が高く、ゲーム自体はできますが、やはり無線だと有線接続よりも接続の安定性が低いです。

その結果外面がカクついたりします。

 

そのような状況になってしまうと、せっかく楽しむためにやっているゲームもイライラして余計にストレスを感じてしまいます。

 

PCの空き容量を増やす

PCの空き容量を増やすというのは動作を軽くするうえでとても

効果的です。もうやらなくなったゲームを消してみたり、いらないデータが入ったファイルを消すなどするといいでしょう。

 

いろんなゲームをたくさんダウンロードしたり、様々なデータをファイルに入れたりしてるとPCの空き容量がどんどん少なくなっていきます。その結果PCの空き容量が少なくなってしまうと、パソコン自体の動作が普通よりも遅くなってしまいます。それらの症状がゲームにも影響を与え、動作が重くなったりします。

 

不必要なデータを消すことで、PC自体の動作が軽くなるだけでなくゲームの動作も軽くなるので一石二鳥です。また、お金に余裕がある場合はSSDやHDDなどのパーツを増設してみるのもいいかもしれません。

タスクマネージャーを確認して不要な画面は消す

PCにはタスクマネージャーというものがあり、そこから現在動作しているプログラムや、コンピューターの一般的な状態に関する情報を確認することができます。確認してみて使わないような画面があった場合には消すといいでしょう。

 

自分では起動したつもりはなくても裏では動いてるプログラムなどがある可能性があります。それらが起動しているためにPCが余計な処理をしなくてはいけなくなります。そういったものが積み重なって最終的にPCの動作が重くなり、それがゲーム自体も重くしてしまいます。

 

最初はタスクマネージャーを開いてみても項目がたくさんあって、何が何だかわからないと思います。ですが、そんなに難しいことは書いていないので、徐々に理解していきましょう。そうすることで快適にゲームをすることができるようになります。

プレイ時間を変更する

プレイする時間を変えることで、サーバーが混雑するのを回避することができ、快適に遊ぶことができます。

 

ゲームの動作が重かったり、カクつくのは自分ではなく運営側が原因の場合があります。休日などは多くの人が休みなので、サーバーがとても混雑します。混雑などによりサーバーが耐え切れなくなった場合、プレイヤーの動きが重くなったり、画面がカクついたりします。最悪の場合サーバーがダウンしてしまい、ゲーム自体ができなくなってしまうということもあります。

 

どうしても休みの日にしかできないという人以外は、プレイする時間を変えることで今までよりも快適にゲームをすることができるようになると思います。

電源オプションのパフォーマンスを変更

電源オプションのパフォーマンスを変えることも、快適にゲームをするための一つの手段になります。

 

PCの心臓部ともいえる電源のパフォーマンスを変更することで、安定した動作が可能となります。逆に電源関係の設定やパーツ選びが適当になると、ゲームに支障が出るだけでなくPC本体が故障する原因になることもあります。

 

電源というのはPCのパーツの中でも特に壊れやすい部分だと言われています。ですので、ゲームを快適にするためだけでなくPC本体を守るためにも、きちんとした設定やパーツ選びをするとよいでしょう。

APEXが重い時の対処法【Switch】

機器の温度

機器の温度はゲームなどに大きくかかわっており、温度を下げることがとても大切です。

 

ゲーム機本体の熱が上がると処理速度が低下し、画面がカクついたり読み込みが遅くなったりするなど、ゲームプレイにとても大きな影響を及ぼします。

 

長時間ゲームをしたりすると徐々に温度が上がっていき、ゲーム機本体が熱くなっていくので、適度に休憩をしながらやると快適に遊ぶことができると思います。

熱が逃がせていなければ掃除

ゲーム機本体の熱が逃がせていないのなら、掃除をするといいでしょう。

 

本来ゲーム機は熱があまりこもりすぎないような作りになっているはずです。それでも熱がこもるということは、ごみなどがたまったりしていて、熱をうまく逃がせていないということになります。そういった場合は掃除をすることで、熱を逃げやすくすることができます。

 

持ち運びながらゲームをやっている場合は汚れなどに気がつきやすいかもしれませんが、Switchを同じ場所に固定してプレイしている場合は、ごみがたまっていることに気がつきにくいので、適度に掃除をしてあげてください。

APEXが重い時の対処法【PS4・PS5】

他のゲームのアップデートは止めておく

ゲームしている最中に違うゲームのアップデートはしないようにしましょう。

 

ゲームをプレイしながら違うゲームのアップデートをすると、そのアップデートにも処理が必要になってしまうので、動作が重くなったり回線が不安定になってしまいます。

 

一度にどっちもやろうとしてしまうとゲームは重くなるし、アップデートも終わらないしで、何もいいことがありません。容量の大きいアップデートが来たときはなかなか終わらないので、早くゲームがしたいかもしれませんが、その気持ちをグッとこらえてどちらか一つに集中するとよいでしょう。

背景を静止画に設定

背景を動いてるものではなく、止まっているものにするとよいでしょう。

 

PS4などはホーム画面の背景を動くものに設定することができますが、それらを使用することで本体がその処理をしなければいけなくなってしまいます。そうなることで負荷がかかり、結果的にゲームの処理も遅くなってしまいます。

 

動いてる背景はとてもかっこよく魅力的ですがゲームプレイを考えると、やはり静止画の方がよいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

これまでPCやSwitch、PS4・PS5などに分けましたが、結局どの対処法も本体に無駄な処理をさせないことを意識し、負荷をあまりかけず、熱をこもらせないようにすれば、重くなったり、カクついたりすることなく快適にゲームをすることができます。

 

ごみがたまったら掃除をするなどのとても簡単な作業でゲームのしやすさが変わるので、ぜひこれらの対処法を実践してみください。

 

そうすればきっと、今まで到達できなったランクに行けたり、キルレなどの戦績が上がったりして、今まで以上にゲームが楽しくなると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク